真っ向勝負!

東武伊勢崎線:北越谷駅西口から徒歩3分。『心から痛みを取りたい!』『本当にケガを治したい!』患者さんの為の整骨院です。

負傷した!という状態とは、どういうことか?考えたら、難しいことでしょうか?

2016年11月08日 08時25分01秒 | これは読まねば!
負傷したら・・・


これは禁止しなくてはいけない!



当然!そうなるものと


意外なもの。



厳選!5つ。



=========


決定的に


負傷の治りを遅くするものは?




あるのです!



これは止める!


絶対に!


というもの。




ご記憶くださいませ。



=============



本日は5:負傷直後に



吹付け(スプレー)式の冷却剤や



塗り薬を使用する。



~~~~~~~~~~~~~


この行動は


負傷:特に直後には


絶対に行なってはいけない!




それは何故なのか?








★★吹付け(スプレー)式の冷却剤や


塗り薬を使用する目的って


何ですか??★★






よろしいですか?



負傷箇所そのもの、ですよ





負傷した!ということは



100%


大小の違いと



見えるか?見えないか?



の違いはあっても



傷が付いています。




必ず、です。






冷却するスプレーは




◆◆冷却スプレー◆◆




という名前であっても



薬効があるものは、



全てが



血行を良くしてしまいます。




後になって


血行が良くなり


現在よりも、温度が上がってくるのです!







単純に



物理的に≪冷やす≫用途のものもありますが


人体への使用目的ではないものや



負傷用とは謳って(うたって:効用を宣伝すること)



いないものも多いです。




また、人体に塗るクリーム類は


ほとんどが


血行を良くしてしまうものばかりであり


負傷したばかりの状態で、


皮ふを清潔な状態にすることを


最優先しなくてはいけない




この状態の時:負傷直後の状態に


積極的にクリーム類を塗ったからといって、


治りが早くなることはありません。




よろしいですか?




負傷箇所そのもののことを


言っているのです。




負傷した場所の【周囲に】ならば


使用する場合があります。



周囲の血行性を保つことが必要だからです。




================




本当に、普通にお考えになってみてください。



今!現在!



物体として!




内部が壊れて、傷付き、


内出血までしている部分に対して


わざわざ、更に血行を促して


物理的に刺激を与えて


表面の皮ふの清潔さを失わせて、


汗の汗腺をふさぎ、


メリットありますか?






絶対に、一般の方々が負傷に直面した時に



負傷後:すぐに!



この様なスプレーの使用やクリーム類を


吹きかけたり、塗ってみたりすることを


推奨いたしません。



===========



よろしいですか?



もう1度言いますよ。



負傷箇所そのものが、ですよ。





負傷した!ということは



100%:大小の違いと、見えるか?見えないか?の違いはあっても



傷が付いています。



必ず、です。




============



★★負傷直後には


吹付け(スプレー)式の冷却剤や


塗り薬を使用することは


厳禁!★★





その理由を


ご記憶ください。








ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月7日(月)のつぶやき | トップ | 明後日:木曜日、東京FM「中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む