真っ向勝負!

東武伊勢崎線:北越谷駅西口から徒歩3分。『心から痛みを取りたい!』『本当にケガを治したい!』患者さんの為の整骨院です。

姿勢性症候群という言葉をご存知ですか?

2017年05月26日 08時01分40秒 | これは絶対にお読みになった方が良い!シリーズ。
いつも記事をお読みいただき,誠にありがとうございます。





姿勢性症候群という言葉


ご存知でしょうか


姿勢性症候群


ニュージーランドの理学療法士が提唱・分類したことが語源。


脊椎=特に胸椎部の椎間板:前側の圧迫による


「痛み」「不快感」を指し


軟部組織(骨以外と要約)に対する症状を言う。


変形が起きた場合は、また分類・呼び名が変わる。




上肢・下肢でも、


同一部位への継続的・持続的な負荷は、


予想外・予想以上の障害をひき起こします。





スポーツ障害の分野で、かなり前から、言われているコトですが、


 マラソンと、トライアスロンを比較すると、

圧倒的に、【マラソン】の方が、

障害発生率が、高い。


運動量からすると


トライアスロンと、マラソンでは


圧倒的にトライアスロンの方が多いのですが









何故か・・・・






マラソンの方が、障害発生率が、高いのです。


普通の考え方でいけば


逆の結果が予想出来そうなところ・・・ですが


色んな角度で鍛え、刺激を与えることで


負傷が少なくなる好例です。






「姿勢」が及ぼす好影響・悪影響についても


同じ様なことが、言えます。






同じ箇所に、同じ様な刺激を


持続的に与え続けてはいけない。




どこかで、
  
刺激量・強さ・種類・部位等に変化を与えなければいけない。



色んな応用が出来得る思考だと思います。


身体に対する考え方の他にも


皆さんも、是非!応用してみてください。


=============



▲▲▲一般的に診療・治療と呼ばれている行為は

柔道整復師が行なう分野としては

療養行為というものとして

国家が定めています。

ここでは、一般の方々に分かりやすいように

治療・診療という言葉も使用します




=================


おの整骨院は


キーワード=越谷市  外傷専門整骨院

YAHOO、Google検索第1位



健康保険・交通事故・労働災害、完全(賠償問題相談も無料)取扱い

ケガをした方や、スポーツ外傷患者様の為の専門の整骨院です


このブログでは、院長:小野卓弥が


ケガからどうやって回復するのか


痛みを無くす方法は



などを案内致しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=rDGvwPEjXYw


おの整骨院の業務と中身が分かる動画をご覧下さい。


====================



こちら、ホームページです。


http://www.koshigayakko.com/onoseikotuin/


ツイッター

https://twitter.com/onoseikotsuin


フェイスブック

https://www.facebook.com/takuya.ono.503



革新的トレーニング!

日本国内在住の日本人では4名だけが持つ資格

SFG認定ハードスタイル・ケトルベル・トレーニングについて



お知りになりたいお方は、こちら!

私の理念!

≪心のつながり≫を名前とするブログ

マインド・コネクション!


http://blog.goo.ne.jp/1970y01m04d/e/2970d43ffe09f66c37fd141b92229666



あなたの生活に、エネルギーを生む記事作りを心がけています。

是非、ご覧ください。


友達申請、お待ちしています






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 接骨院とか、整骨院の、正し... | トップ | ★★本日!清水清隆選手の、衝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

これは絶対にお読みになった方が良い!シリーズ。」カテゴリの最新記事