真っ向勝負!

東武伊勢崎線:北越谷駅西口から徒歩3分。『心から痛みを取りたい!』『本当にケガを治したい!』患者さんの為の整骨院です。

足の裏全体を、思いっきり全部!使ってあげましょう。身体は、それを希望しているのです。

2017年07月14日 08時58分16秒 | これは絶対にお読みになった方が良い!シリーズ。
いつも記事をお読みいただき、誠にありがとうございます。




膝(ひざ)や足首へ

直接的に、強くて大きな無駄な負担がかかるだけではないのです。



腰への負担、肩の運動制限、呼吸が不十分で浅くなるなど


恐怖のデメリットしか探せません。



======================



足の裏は、重力を正しく感じて


脊髄

(せきずい:背骨の真ん中のもっとも太い神経:中枢《ちゅうすう》と呼ばれている部分)


を通じて、脳に情報を知らせる:一部、知らせない情報もあります。脊髄が処理して終わる情報もあるからです。



それが、つま先だけに加重を感じて動作すると


正しく情報を感じとれず、当然、正しい動き:地面に正しい反発力を与えて


自分自身の移動する力を発生させる、という行為が出来なくなります。





これは


≪地面反力≫と呼ばれるもので、学習した機会がある方には


お馴染み(おなじみ)のこと。




しかし、習ったことが無い方にとっては


まったくわけが分からず


つま先で地面を引っかいたり


反動を正しく使えなかったり


ソロリソロリとしか動けなかったり


忍者のまね事の様な動き方になったりしてしまうのです。






そういえば・・・・


ドロボウも、このイラストの様なイメージですね~~~



=================



お腹にも、適正に力が入らず


背骨も、重大な危険にさらされることが多くなります。


肺の形も、圧迫されて、空気の出入りが少なくなり


新鮮な空気を体内に入れて、古い空気を外に出すという


正しい循環がおこない難くなります。





日常の中で、お勧めできる態勢・姿勢・格好とは


とても言えません。



===============



競技・スポーツの中での、目的あっての特殊な姿勢や


おふざけ、遊びでの姿勢で、このようにすることを


どうこう言っているのではありません。



==============



スマホ見ながら


音楽聴きながら


異常にかかと(踵)が高い靴をはいて


膝(ひざ)から前に進んで歩いて


背中を丸めて


浅い呼吸を繰り返す。



こういう方々、危ないですよと申し上げています。




注意力が極端に落ちているので


ご自分のおケガだけではなく


他の方々を無駄に巻き込む確立が


もの凄く高くなってしまう。



脳に酸素がいき難くなるので


理論上、犯罪も多くなります。




スポーツ・競技で、上のレベルを狙いますといっても・・・・



普段が、この様な姿勢・態勢・格好ですと


エラーをおこしているわけですから


わざわざ【普通】に1度戻す教育をしてから


上の段階にいくトレーニングや練習
(トレーニングや練習も、教育の一種です)


を、しなくてはいけないので


無駄があるし、失う時間・労力、場合によっては


金銭も多いですよね。




これ、お分かりですよね。


ご理解いただけると思います。



============



スポーツや競技の選手


少年年代の保護者様


こちらをお読みいただいている方々、多いとうかがっています。



本当に、ありがとうございます。




それで、本日は、このことだけでもご記憶ください。




人間は、どんなに頑張っても



ある特定のスポーツや競技、専門のことを



日常生活に使う時間よりも、長くは使えないのです。



1日の中で、12時間以上、激しく身体を動かして



その生活を30年間以上おこなっている方って



いらっしゃいますか?




いらっしゃらないでしょう。



何かで向上しよう・極めようと考えたら



必ず、日常の中の姿勢:睡眠時間も含めて



普通であること・普通の姿勢・普通の体重移動の仕方や動き方を



重要なものと自覚して、修正しなければいけない時が来るのです。



そこが、全員に平等に与えられた24時間という限定範囲を



最大限に生かして、トップを狙う突破口でもあるんです。



==============



足裏と姿勢、呼吸の話は



キレイになる


健康になる


お仕事の効率を上げる





ということとも、重要な関係があります。



=============




私の行なう仕事:医療・トレーニング指導・格闘技指導


全てのことは


ここにつながっています。



=============



▲▲▲一般的に診療・治療と呼ばれている行為は

柔道整復師が行なう分野としては

療養行為というものとして

国家が定めています。

ここでは、一般の方々に分かりやすいように

治療・診療という言葉も使用します




=================


おの整骨院は


キーワード=越谷市  外傷専門整骨院

YAHOO、Google検索第1位



健康保険・交通事故・労働災害、完全(賠償問題相談も無料)取扱い

ケガをした方や、スポーツ外傷患者様の為の専門の整骨院です


このブログでは、院長:小野卓弥が


ケガからどうやって回復するのか


痛みを無くす方法は



などを案内致しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=rDGvwPEjXYw


おの整骨院の業務と中身が分かる動画をご覧下さい。


====================



こちら、ホームページです。


http://www.koshigayakko.com/onoseikotuin/


ツイッター

https://twitter.com/onoseikotsuin


フェイスブック

https://www.facebook.com/takuya.ono.503



革新的トレーニング!

日本国内在住の日本人では4名だけが持つ資格

SFG認定ハードスタイル・ケトルベル・トレーニングについて



お知りになりたいお方は、こちら!

私の理念!

≪心のつながり≫を名前とするブログ

マインド・コネクション!


http://blog.goo.ne.jp/1970y01m04d/e/2970d43ffe09f66c37fd141b92229666



あなたの生活に、エネルギーを生む記事作りを心がけています。

是非、ご覧ください。


友達申請、お待ちしています






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月13日(木)のつぶやき | トップ | 7月14日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

これは絶対にお読みになった方が良い!シリーズ。」カテゴリの最新記事