真っ向勝負!

東武伊勢崎線:北越谷駅西口から徒歩3分。『心から痛みを取りたい!』『本当にケガを治したい!』患者さんの為の整骨院です。

何であっても、仕事のレベルは、こんなところでも明確に分かる!★制服、ユニフォーム、トレーニングウェア、競技の服は必要なところでだけ着用せよ!

2017年04月19日 20時32分11秒 | これは読まねば!
いつも記事をお読みいただき、誠にありがとうございます。


==========


以前から、強く主張していることです





~~~~~~~~~~~~~~


そういう体裁を、通常の景色と思っているから



いつまでも底辺でしか過ごせないのです。


==============





■前々から、


非常に腹が立つことの1つ






仕事であっても



趣味であっても



ユニホーム・制服、決められた姿や格好など



特定の場所でしか通じない格好のまま



私用などで、外出することの



馬鹿らしさ



無能・無教養



仕事に対する誠実さの無さ










これに気付かなくてはいけない



~~~~~~~~~~~~~~~


分かりますか????




特に



医療業界は



清潔・衛生を



絶対主義におかなくてはいけないのにも



かかわらず!




1:医師・歯科医師・柔道整復師・ナースなど、


医療関係者が、白衣着用で、外でウロウロする。





2:とにかく、TPOを、全く考えない服装をして


ウロウロする。





この様な行動、


非常に目立ちます!





==============
    
     

全てのケースが、だいたい



『昼休み』に見かける光景でしょ


ほんのちょっとの手間でしょ・・・・


着替えなんて・・・


それを面倒だと感じる心理。


仕事にも


間違い無く通じています。



~~~~~~~~~~~~~~~



特に、医療関係者に対しては





≪ だらしない!!



医療倫理全く無し!!≫



と、断言し



一喝しておきます。




特に白衣は、

(もちろん、その他のユニホームも)


  仕事時に、



清潔さと、心構えをしめす為に着用する象徴であり、



実際の清潔さの度合いを示すもの



なのではないですか?????




==================


外で着用したら、汚れるでしょう??


埃(ほこり)付くでしょ??


そんなことも分からない???


そのまま、午後、仕事するんですか??




マジでムカつきますね。


仕事がどうのこうのと、言う以前の話。



====================



実は・・・・




アメリカでも


手術後に血液がついたままのユニフォームで


外をうろつく


馬鹿者医療関係者が多いので・・・







わざわざ!


わざわざですよ!!



米国外科学会が




1:汚れたスクラブや手術帽は


手術後可能な限り速やかに、


患者家族と話をするまでには確実に交換する。


2:汚染などのある患者の処置の際に着用していたスクラブや手術帽は


目に見える汚れが見当たらなくても


次の患者の診療前には交換する。


3:いかなる時もマスクはぶら下げて着用しない。


4:医療機関内であっても


手術室の外ではスクラブを着用しない。


5:着用する場合は清潔な白衣(lab coat)などを


スクラブの上から着る。



6:スクラブは、いかなる時も!


医療機関の敷地外では着用しない。



7:スクラブは、1日1回は交換する。



8:手術の際には


創部(傷という意味です)感染の可能性を減らすため、


口、鼻および頭部および顔面の毛を覆う。


面積の大きい、もみあげ・まとめ髪も覆う。


耳、首筋の産毛、面積の大きくないもみあげについて、


覆わなかった場合の


創部感染リスクに関するエビデンス(科学的根拠)は無い。




9:イヤリングや頭部、頸部に着用するアクセサリー類は


手術中に付けない、あるいは適切な方法で覆っておく。



10:ACS(米国外科学会)は


手術室外で、あらゆる患者に遭遇する可能性がある間は


スクラブではない、


清潔かつ医療従事者にふさわしい服装を心がけることを奨励する。


*スクラブは、


手術の時に着るオーバーオールタイプの



上着のことです。



こんな声明を発表しなくてはいけなくなった!!



この様なだらしない部分に対して



医療そのものに危機感をもたらすほどの事態であると



アメリカの外科学会が



生命を出さなくてはいけなくなってしまっているのです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~



本当に、情けない!


腹が立つ!


いったい、どういうつもりで


医療業界に籍を置いているのか!?



恥をかいているのは自分自身だけでなく



業界全体に恥をかかせているのである!




という



認識をする勉強から



始めた方が良いでしょう。





https://www.m3.com/clinical/news/454895


https://www.facs.org/about-acs/statements/87-surgical-attire




===============



同じ問題、スポーツ業界・トレーニング業界にも



根強く



大きく



存在します。



スポーツ施設勤務者が



ユニホームとしてのジャージ類や



その専門の姿・着用で



外でウロウロする。



こんなだらしない体裁、有り得ないですよ。



関係者、猛省してください。




==========




この件に関しての



御意見やコメント、



クレーム・嫌がらせも



お待ちしています。




===============





▲▲▲一般的に診療・治療と呼ばれている行為は

柔道整復師が行なう分野としては

療養行為というものとして

国家が定めています。

ここでは、一般の方々に分かりやすいように

治療・診療という言葉も使用します




=================


おの整骨院は



キーワード=越谷市  外傷専門整骨院

YAHOO、Google検索第1位

健康保険・交通事故・労働災害、完全(賠償問題相談も無料)取扱い

ケガをした方や、スポーツ外傷患者様の為の専門の整骨院です



このブログでは、院長:小野卓弥が


ケガからどうやって回復するのか


痛みを無くす方法は



などを案内致しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=rDGvwPEjXYw


おの整骨院の業務と中身が分かる動画をご覧下さい。



=====================




携帯電話・スマホ・パソコンの方はこちら

http://blog.goo.ne.jp/1970y01m04d


パソコンだけなら

http://www.koshigayakko.com/onoseikotuin/


ツイッター

https://twitter.com/onoseikotsuin


フェイスブック

https://www.facebook.com/takuya.ono.503



あなたの生活に、エネルギーを生む記事作りを心がけています。

是非、ご覧ください。


友達申請、お待ちしています




ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 患者様のカルテは、患者様ご... | トップ | 4月19日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む