真っ向勝負!

東武伊勢崎線:北越谷駅西口から徒歩3分。『心から痛みを取りたい!』『本当にケガを治したい!』患者さんの為の整骨院です。

「安全を得る」ことを、安易に考えるな!

2016年10月13日 21時28分25秒 | これは読まねば!

ハード・トレーニングの≪代償 ≫として


負傷しても良い、などという考えは




絶対に間違っている!




『負傷』とは



絶対に絶対に避けなくてはいけないことの


筆頭だ!



https://www.facebook.com/ハードスタイル-ケトルベル-Mind-Connection-164291773966009/?pnref=story




プロだろうが


趣味だろうが


関係無い。




安全に行なわなければ、



段階的レベル・アップは夢物語だ!



段階的に物ごとを進行する時に



負傷・ケガは



最も邪魔になることの1つだからだ。









一生懸命に行なっているから



ケガはしょうがない???



=========================



これは、愚者の言い訳以外の何ものでもない。


成長とは、≪物語≫だ。


物語には、起承転結があって、段階がある。



偶然の成長、飛び石での成長などは有り得ない。



連結したパーツを組み合わせ、


点をつないで「線」になり


線をつないでいくから3次元の「立方体」になり


そこから自由に変遷していくべきではないのか?




◆負傷するほど一生懸命やった。


◆寝ないで、睡眠時間を削るほど一生懸命やった。




これは、全て「カン違い人間」の



独りよがりトークである。





安全とは



安っぽい安定に「あぐら(胡坐)」をかいていながら



得られるようなものだと思っている方々に、



素晴らしい助言をする。



===============



安全とは、必死な思いでつかむものであり、


成長の為にゲットしなくてはいけないものだ!


それを理解できない者に未来など無い。








写真は2013年・ソウルでのインストラクター認定講習・試験での1コマ。



クリーンの技術について。



奥の白いラッシュガードが私:小野卓弥。



SFG(世界最大のケトルベル関連組織)インストラクター講習では



安全についての



具体的で奥深い知識と具体案が学べるのである。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おの整骨院から、再来週の診... | トップ | 10月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む