bcdeg1

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

配偶者の声は特別な声に聞こえる―カナダ研究

2017-06-28 13:48:21 | 日記




(マイナビウーマン)



カナダの研究で、複数の声を同時に聞かせた時、自分の配偶者の声だけに傾聴したり、無視したりできることが分かりました。



カナダ?クイーンズ大学の研究チームは、44歳から79歳までの既婚の男女を対象に、パートナーの声を聞き分ける実験を行いました。


その方法は、各自に会話の声を録音してもらい、その後、パートナーの声と知らない人の声を同時に再生して聞き分けるというもの。


この結果、すべての年代の人が、知らない声の人よりもパートナーの話の内容をより正確に聞き分けることができました。クラークス デザートトレック/p>

逆に、聞こえてくる配偶者の声を無視して知らない人の声を聞き分けようと試みた場合は、中年世代は同様にうまくできたのに対し、高齢のグループには難しいことが分かりました。


これを受けて研究者の1人は、「夫婦など特に親しい人の声は、聴覚の働き方に特別な影響を与えているのでは」と説明します。「これは便利な能力です。


別々の2つの場所から呼ばれた際に、私たちは無意識に配偶者の声にチューニングを合わせているのです」。特に高齢になるほど、知らない人の声を聞き分けようとするのは難しくなるようです。


例えば込み合ったパーティー会場で、例えば電車の中で。そういえば、自然に相手の声を拾っているような気もしますね。


夫婦は似てくるなんて言ったりもしますが、この例もやはり、長い時間を一緒に過ごすことでシンクロしている結果と言えそうです。


※ 当記事は、ハイブリッド翻訳のワールドジャンパー(http://www.worldjumper.com)の協力により執筆されました。


参考:Brain helps us turn deaf ear to spouse
http://www.nzherald.co.nz/lifestyle/news/article.cfm?c_id=6&objectid=11117498





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨガも語学もハワイも!「プ... | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。