だから僕はひとりで旅に出る

人間は汚い。人間は醜い。人間が怖い。だから僕はいい人に会いたくて旅に出る。オープンウォータースイマーの練習と大会の記録

なぜだ?

2017年01月30日 22時02分00秒 | 今日の練習
今日も1時間30分時間があるのでフォーム練習

UP  50m×6

PKC 300m×3 2分30秒サークル 31 34 30

Sin+C  50m×10 1分5秒サークル

Dp+C   75m×8 1分30秒サークル

Gswich+C 50m×10 1分5秒サークル

仙人泳Ba 400m
GK+仙人泳Br 400m

S IM 50m×8 1分サークル

Down  50m×8        4100m

背泳ぎはかなり楽になってきた。仙人泳なら3000m位は行けそうだ。

平泳ぎは仙人泳でもダメージがあり、仙人泳とは言えない。今日はGKと仙人泳を25mずつで400m泳いでみた。なんとダメージが無い!?

一体どういうことだ?プルでダメージを受けていたのか?

心肺機能への負荷は大きな筋肉が大量の酸素を消費する為だと思っていた。ち、違うのか?

思い当たるのは筋トレだ。小さい筋肉を鍛えたときも確かにゼーハーになる・・・。筋肉の大小に関係なく筋肉がダメージを受けると心肺機能に影響があるのか?

10年前に16年ぶりに水泳を再開し、水泳の持久力はなり戻ったが、ランは全く戻らなかった。スイムの練習で呼吸器系は鍛えたつもりだが走るとすぐ息があがってしまう。スイムとランの心肺機能への負担が別物だというのもこれが理由か?

小さい筋肉では酸素消費量は少ないはずなのに心肺機能に負担がかかるという理由はわからないが、それなら自分の体の中に泳ぐ為に必要なのに鍛えられていない小筋群があるということか?

これが一見ひ弱な小学生女子に負ける理由なのだろうか?

全くわからない。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早くも・・・ | トップ | う~ん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日の練習」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL