レンゲソウ

2017年04月17日 | 
近くに残されている水田、わが地区ではここだけになってしまった。

そこに珍しくレンゲソウが咲いている。
一面に咲いているのではなく、ところどころに小さなかたまりで咲いている。

昔は水田もたくさんあり、田んぼ一面にレンゲソウを作っていた。
(肥料にするために種まきをしたのだと思う)

この田んぼの持ち主さんは、親の代から引き継いだもので、他に仕事を持っておられる。
なんとか続けてほしい。


散歩の途中、ちょっと入れてもらった。


初めてだよね。まちこさん。

4/18 追記
 昨夜は、大雨の警報の上に竜巻注意報。
真夜中3時ごろに、雨戸を入れる。

昼過ぎに社協で育苗中の苗の水やりにいく。
昨夜の風でカワラナデシコが何本か折れている。チューリップは大方散ってしまった。

社協神内事業所の軒下に毎年 3か所ほど燕が巣をつくる。
1か所の巣が部分的に壊れて落ちておる。
昨夜の強風のせいだろうか?

燕が飛んでいるのを、今年一番に見かける。
引き続き巣を修理して、留まってほしいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの神戸

2017年04月15日 | その他
 4月13日 久しぶりに神戸に行った。
お人形の教室の年下だけど、姉弟子さんが展覧会を開かれたので、見に行った。



絵の先生との2人展であったが、たくさんの人が来られていた。

たくさんのお人形たちのうち、
特に好きなのだけUPさせてもらう。
お母様の着物からつくったという着物の市松さん。




この堂々とし「立児」立派。

沢山出展されていたが、撮影が下手なので、かえって失礼かと・・・。

京都の教室があった時は、京都に出かけれいたが、神戸教室が終了してから神戸へは一度も行っていない。もう10年ぶりくらいになるのかな。

驚いたこと新大阪の駅の待合室が綺麗になって、出店も増えている。
ホームのキヨスクがなくなったこと。
へえ~って感じ。

環状線の電車もカッコよくなっているし、どの駅のホームもスッキリとしている。

4月8日には四日市に出かけ、車中から山々の桜を堪能した。
今回は、和歌山県側の桜を楽しめた。
今年の桜の開花はおそかったので、紀伊半島をぐるりと見たことになる。

最近、新種の山桜が発見され「熊野桜」と命名されたとか。
どこだったかの大学で分布地域を調査をしているという。
ひょっとして見えるかなと思ったり。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月のしつけ教室

2017年04月10日 | 
9日の日曜日は、犬のしつけ教室。
黒潮公園は、桜満開で花見の家族連れがあちこちに。

中級クラスの教室の参加者は少なくてゆったり、上級はさらに少なかった。
皆さん新年度でお忙しかったり、行楽だったりなのかな?

中級のまちこさん、余裕でした。
でも、写真は撮ってなくて・・・。
終了後先生からご褒美のオヤツをもらう真剣顔の一枚のみ。

帰ってやっと開いた隣の桜をパチリ。
例年だと3月には満開になる当地、2~3輪3月末に開いてから全く進まなかった。
東京や各地のの桜満開のニュースが流れても、一向に開かなかった。
こんなことは珍しい。


我家は、雪柳が咲いている。
紫蘭やナルコユリが伸びてきている。


余裕といっても、やはりお疲れのまちこさん。
早い目に 夕ご飯を食べる終わるとぐっすりと寐ている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

種まき

2017年04月10日 | 園芸療法
4月2日にボランティアで管理している社協の花壇、夏花壇用に種まきを行った。


園芸療法支援は、休止中が続いているのですごく気楽。
今年は、マリーゴールドとインパチェンス、サルビアだけ。


正面玄関に置いたチューリップ。

リハビリ室前の壁面に掛けている鉢植え群は、イマイチ。


中庭の様子は、イメージ通り。


社協の周りの水田は、田植えの準備が始まっている。

シラサギが数羽あちこちに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花束

2017年04月01日 | 日々の雑感
 後期高齢者になったこともあり、ある審査会の委員をリタイアさせてもらうことにした。
17年間、社会との接点として大切な場と認識してきたが、老害になってはいけないとの思いからである。

3/30は最終の審査会であった。
その時、女性職員一同からとの花束を頂いた。
思いがけないことで感激。


退職後は、お見舞いの花束以外、公私ともに花束をもらった事がなかったような気がする。

2日経った今も爽やかで、和みをもらっている。
花って本当に力があるのね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加