高野山彦 gallery野鳥花蝶写真館
小鳥と散歩できる私は幸せ者。
春桜、夏深緑、秋紅葉、冬は数多の小鳥たち。私風に切り撮ります。禁 無断転載

 



池の周りのfense 近辺でアカスジキンカメムシの5齢幼虫が
たくさん蠢いていました。
きれいな成虫になるまではあと1年くらいだそうですが
マクロレンズで撮って鑑ると見たこともないようなカラフルな
模様を目にしました。 
























 
線が少し赤みがかってきていました。







これが歩く宝石と呼ばれる成虫ですね。 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ◎アオスジアゲ... ◎エゾビタキ(G... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。