高野山彦 gallery野鳥花蝶写真館
小鳥と散歩できる私は幸せ者。
春桜、夏深緑、秋紅葉、冬は数多の小鳥たち。私風に切り撮ります。禁 無断転載

 



オオタカの若鳥は親にもらった餌を
樹上で食べている途中、肉片や骨の塊を地上に落としてしまうことが 
しばしばあります。すると地上に降りてきて、それをさらに
食べようとします。この時にカラスや猫などに狙われたりします。
今日もこれを助けたカメラマンのDさんのお陰で間一髪
猫から助けた功績がありました。用意したパチンコに用意した大豆を
猫めがけて打つわけです。すると大抵は的に当たらずに
驚いて逃げてしまうという寸法です。これで動物虐待にも当たらないわけです。



地上に降りたオオタカの若鳥







小昆虫を追っかけるわか鳥〜〜狩の練習にもなっているのですね。






地上ではオサムシなどを追っかけていました。







親にもらったスズメの全身の毛を毟り始めました。







猫が来たので 地上から近くの木にひとまず逃げました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ◎オオタカの発... ◎オオタカ若鳥... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。