goo

常願寺川 / 常東・常西合口用水の分水工通水開始

いよいよ、稲作のスタート水田水張の時期です。
常願寺川、常東・常西合口用水の分水が開始されました。
4月20日からです。


では通水された分水工です


分水された水は常東合口用水路口へ


普段はこんな感じ


常東合口用水に通水が走ります


常東合口用水路です


第2サイフォン管と合流(小俣発電所からの排水)


第1サイフォン管と合流(松の木発電所、上滝発電所からの排水)
そして右岸の各用水路へと流れ出ます。


さて、左岸側常西合口用水路口です


水路橋


水路橋(豊水橋)の左岸から右岸方向です


橋の左岸詰めに中滝発電所(400kw)です
(常西用水土地改良区の管轄)


常西用水土地改良区には筏川・横内共同用水路にもあります。


戻ります。中滝発電所排水ともに常西用水の始まりです
水路橋、発電所排水ともども大川寺駅横の沈砂池へ流れ出ます。
明治26年完成の合口用水です。
(デ・レーケの合口用水は現在の常西合口用水のみで常東合口用水との合口ではありません)


水路橋から富山湾方向


常願寺川はここから18kmで富山湾に注ぎます。
水質評価AAの水です

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 田園発港行き... 田園発港行き... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。