猫と惑星系

押し記事 水星の捉え難い起源。 惑星系、探査機の翻訳他、ELRIS、宇宙少女、花の写真を掲載。

トルコ石

2008-08-31 18:55:42 | 
ストロボを焚いて撮ったら宝石のような目になったまりちゃん。 . . . 本文を読む
コメント (2)

雨の清水寺

2008-08-30 20:06:35 | 京都
午前中しか時間がとれないので雨の中を行ってきました。 . . . 本文を読む
コメント

木星族彗星の電波観測

2008-08-29 20:03:43 | 太陽系
電波観測でも長周期彗星と短周期彗星の成分に差は無い。以下。機械翻訳。 図。 1セットの彗星のための水に比例したHCNとメタノール豊富は電波分光学で見ました。 楕円のサイズは測定値の誤りを表します。 メタノール豊富のための普及がHCNよりはるかに大きいことに注意してください。 JFCs(電子版の緑色の)と他の彗星の間には、どんな明白な違いもありません。 Crovisier他から、適合します。 (2007). 木星家族彗星の電波観測 現在、波長のサブミリ波から10cm波までの電波観測は彗星の調査のための基本的な道具です。 分光器の観測は直接水の分子を観測するか、または二次製品(例えば、OH急進論者)か小さい方の種(例えば、HCN)を観測することによって彗星のガス生産率をモニターするためにi)を私たちに許容します。 ii) 彗星の化学構成を調査するために。 . . . 本文を読む
コメント

カイパーベルトと破片円盤

2008-08-27 20:33:24 | 太陽系外縁部
かなり長い論文なので要約と導入を翻訳した段階で断念。以下、機械翻訳。 カイパーベルトと他の破片円盤 要約 我々は太陽系についての現在の知識を議論する。そして、外の地方の体の上で、彼らの太陽系構造に関して提供する情報で、そして、我々のシステムと他の星の破片ディスクの間に存在するかもしれない可能性がある関係に関して集中する。 地球型と巨大な惑星の領域の向こうで、カイパー・ベルトとオールト雲の彗星は、我々の最も原始のままの材料のいくつかを保存する。 カイパー・ベルトは、特に、衝突のちり源と多くの近くの主系列星の回りに観察されるほこりまみれの破片ディスクへの科学的な橋である。 太陽系の勉強は、ディスクの観察が太陽系を適当な前後関係でセットするのを助けるかもしれない間、我々が遠くのディスクで認めることができない1レベルの詳細を提供する。 . . . 本文を読む
コメント

彗星探査機ロゼッタ接近

2008-08-26 19:31:10 | 彗星探査機ロゼッタ
著作権:ESA  順調に軌道修正できれば554kmまで近づけるのに、未だに発表数値は800km。9月5日の発表まで出し惜しみか? プレス発表スケジュールは翻訳せずに軌道修正関係を翻訳します。科学と技術ページはポータルサイトからはたどり着き難い。 目標平面シュテインスとロゼッタの相対的な位置--2008年8月11日 この点は小惑星2867シュテインスのロゼッタ接近飛行のために目標平面の状況を示しています。 それは2008年8月11日を含めてすべての放射分析データ(探査機追跡)と地面ベースの天文測定データと同様に光学ナビゲーションデータに基づいています。 . . . 本文を読む
コメント

カロリス衝突盆地地図

2008-08-25 19:11:56 | 水星
画像版権:Headほかからの図1、Science、321、69-72、2008。 メッセンジャーのサイトに水星の地図が載ってます。溶岩平原にクレータがある構造のようです。以下、機械翻訳。 火山の地図を作ること 発行日時:2008年8月19日 2008年1月14日に以下を得た:結合写真108826812と108826877イメージ・ミッション経過時間(MET) 器具:は、水星二重画像処理システム(MDIS)の狭角カメラ(ナック) 探査機高度:10,500km 興味のある:メッセンジャー科学チーム・メンバーは、水星の新しく発見される火山を詳細に研究するのに忙しい。 この図(最近、Science誌で発表されるは、周囲の地域で水星と大きな機能の地質学的略図の上で現在特定される最大の火山のNAC結合写真を示す。 . . . 本文を読む
コメント

星はダークマターで作られた

2008-08-23 20:40:31 | 太陽系
恒星や惑星の形成にダークマターが中心になる可能性がある。ややこしいから無視してたのに、なんとか理解していくしかなさそうだ。以下、機械翻訳。 暗黒物質と天王星、海王星の内部の熱と熱い木星外惑星を惑星に結びつけた。 2008年8月20日 我々は木星型の惑星によって惑星に結び付いた非自身を絶滅させている暗黒物質のその効率的な累積を提案して、熱い木星外惑星によって、彼らの内部の熱の重要なもとでありえた。 天王星の軸も傾けたと思われている衝突が自由に大部分のその関連する暗黒物質雲のそれを打つならば、天王星の変則的に低い内部の熱はそれから説明されるだろう。 . . . 本文を読む
コメント

火星の土で鳳凰焼

2008-08-22 19:04:22 | 宇宙開発
画像版権NASA/JPL-カリフォルニア工科大/アリゾナ大学/マックス・プランク研究所  オーブンは火星の土を燃やす勢いで熱するんだ。陶芸をやろうにもロボットアームの能力を超えてるから無理か。火星の土で作った茶碗をなんでも鑑定団に出したいなと思いながら以下、機械翻訳。 NASAの火星着陸機の研究室実験のために集められる中央の深さ土 サンプルは、着陸機の研究所オーブンに届けられた。 フェニックス上のロボットアームはサンプルを集めた、「Coalsを燃やして」呼ばれるから、「Alive 3を燃やしなさい。」と名をつけられる溝まで、 . . . 本文を読む
コメント

イトカワ流星群

2008-08-21 20:11:35 | 太陽系
イトカワ起源の流星があるなら隕石が手に入るだろう。はやぶさのサンプルと比べようということか?以下、機械翻訳。 近地球小惑星(25143)イトカワから発せられる流星がありますか? 要約 イトカイド流星(すなわち、流星は近地球小惑星(25143)イトカワ=1998SF36から発した)の調査の結果、15000の軌道周回と、D-評価基準を適用するマルチステーションの光学流星軌道データから、私たちは5個のイトカイド流星候補を見つけることができました。 また、私たちは彼らの軌道と気象データを通してイトカイド候補の対応する鉱物の材料について分析しました。 私たちは、私たちの調査に基づいて火の玉(MORP172)が最も強いイトカイド候補であると結論を下します。 . . . 本文を読む
コメント

宇宙にはかかわりあいの無いこって

2008-08-20 20:18:50 | 太陽系
アメリカでは冥王星を惑星に復活させようとする動きが活発化しているようですが、いまさら増やしてどうする。 太陽系外縁部には分かっているだけでも同クラスの天体が他に4個(エリス、マケマケ、2003EL61、セドナ)あるわけで、それを入れると13個。 惑星とする直径の閾値を1000kmまで下ろせば、すぐに30個を超えてしまう。 . . . 本文を読む
コメント