猫と惑星系

押し記事 小石の結合塊の重力崩壊による彗星形成の証拠。 惑星系、探査機の翻訳他、ELRIS、宇宙少女、花の写真を掲載。

静かの海の月着陸船

2017-07-23 16:59:51 | 月探査
自動翻訳だと『平穏基地の月面モジュール』なので下段だけが残った画像かと思ったら、11号の頃は遠隔撮影不可能だったのかアームストロング船長撮影の画像のため完全体の月着陸船でした。
月表面の重力が地球の6分の1とは言え、3分の1気圧の純粋酸素の中で立って寝ろとか。拷問部屋の様な月着陸船の上段。以下、機械翻訳。
静かの海の月着陸船
2017年7月20日
静かの海の月着陸船の写真は、月の表面にあるLittle West Craterの縁から、Apollo 11の任務中にニール アームストロングによって撮影されました。アームストロングの影とカメラの影が前景に見えます。彼がこの写真を撮ったとき、アームストロングは明らかに月着陸船の脚パッドのレベル上に立っていました。暗くなったトラックは、Early Apollo Surface Experiments Package(EASEP)の展開エリアの左に進み、TVカメラの右に向かって進みます。これは、どちらの宇宙飛行士が月に乗っている間に月着陸船からの距離が最も遠いです。

この画像のパノラマを見る
イメージクレジット:NASA

最終更新日:2017年7月21日
タグ: アポロ、アポロ11 、日の画像NASAの歴史
ジャンル:
宇宙開発
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頭がかゆいユギョン | トップ | 保寧フェスティバルのELRIS »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

月探査」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。