猫と惑星系

押し記事 HD86950bとHD222076b。 惑星系、探査機の翻訳他、Hello Venus、猫、花の写真を掲載。

短周期地球サイズ惑星による惑星系の傾向

2016-10-13 21:33:00 | 系外惑星系
ホットジュピターみたいなホットアースの存在の多い少ないで惑星系の傾向が分かる?以下、機械翻訳。
短期と地球サイズの惑星によって特徴づけられる惑星系の人口

要約
我々は1-17のデータが24を緩めるという区域からのデータを分析します(Q1 - Q17 DR24)、惑星候補者が特にシステムを一つの通過している惑星と比較しているNASAのケプラーのミッションから多数の通過している惑星を持ったシステムまでカタログ作りをして、そして系外惑星の別の住民を必ず別のシステムアーキテクチャと同一視します。 このような建築様式は典型的なケプラーシステムと比較して、それらの進化の過去に多分異なったブランチを示します。 これらの惑星系の重要な特徴は、ほぼ1日の軌道の期間を持った孤立した、地球サイズの惑星です。 我々は我々が調べた144のシステムの少なくとも24(&17%)がこの住民のメンバーであると推定します。 発見効率を説明して、このような惑星系は暑い木星という所に類似している周波数で起こります。

図1。 VESPA ソフトウェアによって決定されるように、すべての KOIs のために天体物理学の誤検出ありそうなことを合計してください。 我々のシステムのサンプルはシステムでのどんなも候補者のための最大の、全体の誤検出割合が0.2より大きかったそれらに制限されました。


図2。 観察された惑星の候補者大きさの割合と一つの惑星システム(トップ)と多惑星システム(ボトム)のための軌道の期間のカーネル密度見積もり。 それぞれの分配の下のエリアは団結に正常化されます。
ジャンル:
科学
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫が砂漠にやって来る | トップ | NaraのBUCKAROO写真追加  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。