滋賀県栗東市出身の作家ブログ All writars Association

栗東市で生まれた生粋の滋賀県人…
この夏… 第5作目の著書
天使の棲む街~ を出版予定

心のページ

2017-05-14 05:20:00 | 日記
何気なく過ごしていても
心は何かを感じている
家族のこと
仕事のこと
友達のこと

もう一人の自分が
心配そうに見ている
胃が痛くて頭を抱えれば
答えさえ見失い
時計とニラメッコ

そんな情けなさを見かねたのか
もう一人の自分が
答えを探し始める
人が生きる為には
目の前の現実から
決して逃げられないよ

間違ってつまづいても
良いじゃないか
辛くて泣いても
良いじゃないか

転んだら何度でも起き上がり
明日が悲しくても
あさってには笑えばいい
心が元気なら
必ず答えは見つかる

だけど
自分を裏切れば
心は迷子のまま
答えを探してはくれない

人は決して
無欲では居られない
だから
無心にもなれない

その心が綺麗か汚れているかは
今の自分自身なんだよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 働く意欲はとても大切なこと | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL