ニューヨークの想い出

ニューヨーク生活20年間の想い出を書いていこうと思います。

2742、世界大会

2015年08月31日 | Weblog
スポーツの世界大会(ワールドカップ)がいろいろ行われています。
・30日世界陸上が終了しました。
今回の北京大会もボルト劇場で、100m、200m、400mリレーの三冠達成です。
今季は体調不良で連覇が危ぶまれましたが、終わってみれば圧倒的な強さでした。
世界陸上通算11個の金は史上最多。
女子400メートルはアリソン・フォードが優勝し、9個目の金を獲得、女子の史上最多。

フェリックス選手の体のバランス、流れるような走り、やわらかいフォームは美しい。
最終日の朝行われた女子マラソンは伊藤選手の7位が最高。
上位はアフリカ勢が独占。
短距離も長距離もアフリカ勢強し。(中距離も)
日本のメダルは男子50キロ競歩の谷井孝行選手の銅メダル1個。
予想通りで、0でなくてよかった。

・女子バレーの「2015ワールドカップ」が行われていて、健闘中です。
・「2015柔道世界選手権」も行われています。
柔道はメダルラッシュですが放送は深夜で、しかも録画です。
日本のお家芸ですが、見る人が少ないのか?
世界陸上は日本のメダル獲得は1個でしたが、連日LIVEで放送していました。
陸上競技好きの私としてはうれしいことですが、柔道がかわいそう。
・U18(18歳以下)野球ワールドカップも行われています。
こちらはオコエ、清宮フィーバーで盛り上がっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2741、市民のステージ

2015年08月30日 | Weblog
29日と30日、前橋中央公民館のホールで「市民のステージ」が行われています。
前橋市内の各公民館や施設で活動する、合唱、ダンス、オカリナ演奏、その他、2日間で約50団体が出演します。
5歳くらいから80代まで幅広い年代層が参加しています。
生涯学習フェスティバルの一環で、他の部屋では展示物も置かれています。
昨日29日は27団体が出演しましたが、そのうち8団体がフラダンスでした。
中高年の女性に人気があるようです。

動きはゆっくりしていて、健康に良さそうです。(でも、疲れると言っていました)
このグループはバックでウクレレ6台と歌のソロがあり、生演奏で踊りました。

私が所属する「Sing、Sing、Sing」は29日に出演しました。
「DO-RE-MI」
「You Raise Me Up」
「Take Me Home Country Road」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2740、プ女子

2015年08月29日 | Weblog
「プ女子」が増殖中だそうです。
プロレス好きの女子でのことです。
一時期低迷していたプロレス人気がこの数年でV字回復を遂げています。
その原動力は「プ女子」です。
20代、30代の女性ファンが急増し、現在では観客の約3割を女性が占めているといわれています。
団体によっては、観客の半分を女性のところもあるようです。
相撲好きの「スー女」も増殖中です。
最近、大相撲公演は満員御礼が続いています。
八百長問題が発覚したころは空席が目立ちまし。
テレビを見ていると女性観客が目立ちます。
空前の相撲人気ですが人気を支えているのは、やはり女子。
女子(ガール)はあらゆるところに出没しています。

芸能人にも「プ女子」や「スー女」が多くいるそうです。
先日、ニューヨークに行ってきた女優の石原さとみさんがニューヨークのクイーンズでプロレスを観戦し「迫力満点で面白かった」と言っていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2739、LIVE中に

2015年08月28日 | Weblog
26日、アメリカ・バージニア州でテレビ局の女性リポーターら2人が、生中継の最中に男に銃撃され、死亡する事件がありました。
による事件は珍しくありませんが、生中継中の事件に全米がショックを受けています。
今年6月にはチャールストンの教会で銃乱射事件が起きています。
事件が起きるたびに「銃規制」が叫ばれますが、なかなか実現しません。

インタビュー中の女性レポーターとインタビューを受けている女性
ショッピングモールから生中継中

打たれた瞬間
左の女性レポーターは死亡し、右の女性は重傷を負いました。
撮影していたカメラマンも死亡しました。

容疑者は同じテレビ局に勤めていた男で事件後、自殺しました。
2年前に解雇され、不満を持っていたようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2738、メールには注意!

2015年08月27日 | Weblog
メールに注意、と言っても迷惑メールではありません。
2016年大統領選の民主党大の本命候補ヒラリー・クリントン前国務長官は今年3月、私用の電子メールを公務でも使用していたことが明らかになりました。
最近は以前の勢いに陰りが出てきましたが、民主党には他に有力候補が見当たらないのでクリントン氏の優位は変わりません。
共和党はトランプ氏が過激な発言で話題をさらっていますが、いずれ飽きられるでしょう。
こちらは混迷状態が続いています。

25日、キャロライン・ケネディ駐日米大使ら、複数の在日米大使館高官が私用の電子メールを公務でも使っていたことが分かりました。
機密ではないものの、慎重な取り扱いが必要な情報がやりとりされたケースもあったようです。
公人はプライベートと仕事のメールはキッチリ分けましょう。(私人も)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2737、寒い

2015年08月26日 | Weblog
1週間ほど前までは猛暑で熱帯夜が続いていましたが、数日前から涼しくなってきました。
と言うより、寒いくらいです。
今朝の部屋の温度は21℃です。
昨晩、第九の練習に半そでシャツで行ったら寒かった。
昨日は広上淳一先生による初の指揮者練習でしたが、ユニークで楽しい先生でした。
指揮者は毎年違いますが、厳しい先生もいます。
団員は皆素人なので、あまる難しいことは言わず、その気にさせてくれました。

数日前、秋野菜の定植と種まきの準備のため、畑の畝づくりをしました。
その晩大雨で畑は水浸しになりました。
もう一度作り直さなければなりませんが、中に入れません。
週間天気予報を見ると雨や曇りマークが続いています。
今(26日5:30am)も雨が降っていて畑に行けません。
天候不順で野菜の値段が高くなるかも?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2736、中国ショック

2015年08月25日 | Weblog
世界同時株安に歯止めがかかりません。
中国経済が鈍化の兆しを見せ市場が動揺しています。
24日の東京株式市場の日経平均株価は終値が前週末比895円安と、約2年3カ月ぶりの下落幅を記録しました。
昨日の終値は 18,540.68円でした。
今月11日には20,946.93円の高値を付けました。
ニューヨーク株式市場も1000ドルを超す急落となりました。
中国・上海株式市場は先週末に比べて8.49%下落し、一時、-9%にも達しました。
「中国ショック」と呼ばれていて「中国こければ皆こける」、と言う感じです。
これに対し中国メディアは、世界同時株安が起きているのは「中国が悪いわけではない、米国で迫る利上げが原因だ」などと報じています。
一方、円相場は一時1ドル=116円台に急騰しています。(124円前後が続いていた。)
「アベノミクス」はどうなるか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2735、ボルトは強かった

2015年08月24日 | Weblog
3日連続で、世界陸上の話題です。
人類最速を決める男子100メートルは、書かないわけにいきません。
23日夜行われた決勝で、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒79で優勝しました。

2位のジャスティン・ガトリン(米国)との差は100分の1秒。(黄色のユニフォームがボルト、赤のユニフォームがガトリン。)
予選、準決勝の走りはイマイチで、“ボルト危うし”と思わせました。
一方、ガトリンは絶好調でした。
今シーズンは左足を故障し限界説もささやかれていましたが、ボルトは強かった。
世界選手権では通算9個目の金メダルで、カール・ルイス(米国)らを上回って男子の史上最多となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2734、男子マラソン惨敗

2015年08月23日 | Weblog
世界陸上最初の種目、男子マラソンで日本選手は惨敗でした。
藤原正和選手は21位、前田和浩選手は40位。
テレビの解説者が「完走したのは立派」と言っていたのには唖然としました。
世界選手権も参加することに意義があり、メダルは取れなくても完走すればいいようです。
東京マラソン7位の今井正人選手は体調不良で欠場し、スタートラインにもたてませんでした。
アフリカ勢によって高速化したマラソンは、世界との差は広がるばかりです。
身体能力が高いアフリカ勢の独壇場です。
優勝したのはエリトリアの19歳、ゲブレスラシエ選手です。
エリトリア
アフリカの北東部にある国で、世界陸上で同国初の金メダル。

注目のボルト選手は100メートル予選を9秒96で、準決勝に進みました。
最後は速度を抑えてフィニッシュ、余裕の走りでした。
スピードを落とすというより、ブレーキをかけた感じ。
予選トップタイムはガトリン選手で9秒83(追い風参考)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2733、世界陸上

2015年08月22日 | Weblog
世界陸上が今日22日、中国の北京国家体育場で開幕します。
通称「鳥の巣」と言われている競技場で、2008年の北京オリンピック以降、文字通り“鳥の巣状態”でした。
大会には約207カ国・地域から2千人近い選手が参加します。
30日まで9日間の開催ですが、91,000人収容の会場が満席になるか?
中国のことだから国家威信にかけて、観客を動員すると思いますが。

初日の今日から注目選手が登場します。
今大会の主役は、やはりウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)で、今日100メートルの予選があります。
今季は怪我などで不振が続いていましたが、ここにきて調子を上げているようです。
絶好調のジャスティン・ガトリン選手(米)との対決が楽しみです。
大会最初の競技は午前7時35分(日本時間同8時35分)にスタートする男子マラソンです。
早朝のスタートは暑さ対策、大気汚染対策?
日本人選手は藤原正和、前田和浩の2選手が出場します。
女子マラソンは最終日の30日に行われ、前田彩里、伊藤舞、重友梨佐の3選手が出場します。

私が注目しているのは2012年ロンドン五輪200メートルで金メダルを獲得しているアリソン・フェリックス選手(米)の走りです。
今大会は厳しい日程の関係で得意の200メートルではなく、400メートルに絞って出場します。

日本人選手で注目は、史上最年少代表となった男子短距離の16歳のサニブラウン・ハキーム選手(東京・城西高)です。
世界のトップランナーとどこまで戦えるか?
メダルが期待できるのは競歩くらいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加