ニューヨークの想い出

ニューヨーク生活20年間の想い出を書いていこうと思います。

3421、太っ腹

2017年07月12日 | Weblog
米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は10日、自ら率いる投資会社バークシャー・ハザウェイの株式約31億7000万ドル(約3620億円)相当を、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団と、自身の一族が運営する4つの慈善団体に寄付しました。
ほぼ全財産を寄付する計画の一環で、2006年の開始から12年目となる今年の寄付額は過去最大となりました。
2006年以降、5つの慈善団体への寄付は計275億4000万ドル(約3兆1440億円)に達しました。
何とも太っ腹な話ですが、バフェット氏の総資産に比べればほんの一部です。
フォーブス誌によれば寄付前のバフェット氏の純資産は763億ドルで、ビル・ゲイツ氏の894億ドル、アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏の848億ドル、スペインの実業家アマンシオ・オルテガ氏の818億ドルに続くと推定していました。
寄付後も世界で4番目の富豪であることに変わりない、ということです。
「2926、17回目」などを参照
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3420、南アフリカへ | トップ | 3422、良いアリ、悪いアリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL