バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

GWO×はいからさん!激しく素晴らしかった!!

2017-03-08 | ライヴ報告
すっかり時間が経ってしまったけど先月25日はゴールデンワックスオーケストラ×はいからさん、という熱い組み合わせのLIVEがありました。

とにかく素晴らしかった。

想像を超えて良かったなぁ。
それに尽きる。

ドラムのオッキー(はいからさん)とGWOゴールデン近藤のたくらみから始まったこの夜。
企画力とセンスの勝利。そして音楽愛の勝利でした。

『はいからさん』

最近加入したサポートベーシストセットとは思えない柔軟で弾けたサウンドは流石。近田の歌とギターがグイグイ客席を盛り上げてゆく。
そして俺のよく言う「オッキーの音程のあるドラムプレイ」が炸裂。メロディを奏でるかのようなプレイは絶品です。そのうえロックンロールの喧噪とスピード感があるのだから堪らない。
ハイハットをクローズして畳みかけるところなんて思わず「…カッコイイな」と声が漏れてしまうくらい。
終盤には近藤哲平入りでソウルフルにロッキン!

ベーシスト入りのレパートリーが少ない為、アンコールで再度同じ曲をやったのはご愛嬌。やっぱり素敵な『はいからさん』でした。

客席の熱気を上げられてからの逆襲には定評のあるGWO。

やるなぁ!というステージング。初のゴールデンサングラスの美田くん、苦労していたけど(笑)カッコイイ!
クラリネットでソウルミュージックのボーカルを担当。歌詞はないけど歌詞を感じさせるソウルシンギング!
『はいからさん』のロックンロールで熱くなりざわついていた客席をまた別種の興奮に巻き込む。やるなぁ!

この日の目玉、オッキーを迎えてのドラム入りGWO。

始めての試み。想像していた以上にマッチするオッキーのドラムス。3人が初めてとは思えない繊細さをもってグルーヴする!
これはカッコイイ!!
なにより本人たちが気持ち良さそうだ。しかしオッキーいいドラマーだなぁ!

まさにめくるめくような時間。

更に『はいからさん』全部入り。なんと近田はハンドマイク!!

この服装はソウルシンガー気分だったのか!?
俺の歌ってみたかった曲を素晴らしく聴かせる近田…。やるな!!!


特筆すべきは当日打ち合わせの1発勝負なのでもちろん細部は徹底されてはないのですが、適当に流してやっている感まったくなしの緊張感ある演奏ばかりだったことです。このメンツであたりまえだけどいわゆる「なあなあ感」はゼロ!
柔軟で鋭い演奏。脱帽です。
まだ2月ですが、今年のバイユーのベストのひとつだと思いました。


満足しました!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賑やかな土日の翌日は…? | トップ | ごはんモノとグラスワイン。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。