バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

望月三起也さん逝く。俺の新選組待っていたのに…

2016-04-04 | 漫画
嗚呼、望月三起也さんが逝ってしまった。

子供の頃、特に中学生時代夢中でした。
『ワイルド7』に熱中し、『優しい鷲JJ』『サムライ教師ボギー』(リアルタイムではないけど代表作『秘密探偵JA』)そしてなんといってもワイルド終了後に連載された『俺の新選組』!!

新選組マニアが描いた、独自過ぎる解釈の新選組(新鮮組)。望月ワールド爆発の怪作でした。不人気故か大量の伏線を残したまま途中で連載終了となってしまったこの作品。続編をいつか描いてくれるのではと今でも待っていたのに…(web限定で発表してくれないかなぁと思ったりしてた)。残念でなりません。

『ワイルド7』の最終回表紙のキングは発売日に買って大事にとっておいたはずなのにいつしかなくなっていた…『俺の新選組』は発売順に全巻買って保管していたけど、果たして実家に残っているのか???

日本にサッカーブームが到来する遥か前にいつも海外サッカー好きをアピールしていた望月さん。コリアジャパンワールドカップの時にもっと露出して欲しかったなぁと思ったりしたものです。

高校生で俺が初めて組んだバンドの名前は『Jドール』。
(確か)高知商業の文化祭行った時(なぜ行ったのだろう???)会場か帰り道にで拾った望月さんの作品『Jドール』から取りました。
その時の単行本はボロボルになり捨てましたが数年後綱島の古本屋で再購入今も持っています。

独自の絵柄、独自の世界感を持った作家さん。メジャーで活躍しながら漂うマイナー感も魅力でした。
『俺の新選組』、描いて欲しかったな、残念です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日花見会2016 | トップ | ささやかに誕生会。 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆう)
2016-04-04 17:07:30
なんと、描こうとしていたんですね!!
http://sonae.sankei.co.jp/smp/interview/article/160315/i_interview0001-s.html
なんとも残念、寂しい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。