baty7のリスタート

baty7の日記

笑い

2016-10-12 20:05:22 | 日記
これは、いつか書いたかもしれませんが、今、CSフジテレビONEで再放送されている「ゴリパラ見聞録」にハマっています。

この番組は、フジテレビ系列の西日本テレビさんが作っている番組です。

ゴリけんとパラシュート部隊の二人、計3人で旅をする番組です。

ただし、旅をするといっても、その移動中の車の中でのやり取りが面白かったり、夕食時のお酒を飲んでの本音話が面白かったりと、どこかで見たことがあるような番組でした。

どこかで見た、そうです北海道テレビの「水曜どうでしょう」に似ているような気がしました。

この「ゴリパラ」と「どうでしょう」の共通点を私のなかで考えると、両番組とも、大爆笑というのは少ないです。

確かに、たまに大爆笑はあるのですが、10個の笑い中6,7個はクスッとや、わかるわかるという笑いで、下手をすると、素人の私が次の笑いを読め、先にセリフが出ることもある感じです。

関東の民放キー局での笑いは、明石家さんまさん、ダウンタウンさんをはじめ、くりーむしちゅうさん、さまーずさんなど、思いもよらないオチなどで大爆笑に導く笑いが多いような気がします。

そんな中でやっているので、見ているこちらも、さんまさんは次はどんな感じで笑わせてくれるのだろうとか期待してしまいます。

そして、それを上回る笑いが来て、流石だな~って思うことがあります。

しかし、「ゴリパラ」だと、流石だな~というのはあまりなく、滑っている部分も映っている。これは編集も上手なんだと思いますが、笑いとスベリ、大笑い、クス笑い、と上手に使い分けているように思います。

そして、「ゴリパラ」しかり、「どうでしょう」しかり、私たちの世間話の面白い番くらいで、私たちが普段経験しているスベッテいるというのを放送してくれるので、親近感がわくのです。

流石に、さんまさん、松ちゃんに浜ちゃんがスベッテいる所はないのか、カットされているのかは分かりませんが、テレビで見たことがありません。

だから、遠い存在なのです。


そういう意味で、「コリパラ」は面白いです。


なんて、分かりませんが。


では、お休みなさい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 左足がつけるようになった | トップ | 2回目の更新 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。