baty7のリスタート

baty7の日記

マンC勝つ

2016-11-02 20:05:26 | 日記
昨夜というか、今朝早朝にヨーロッパサッカーのチャンピオンズリーグの予選グループ第4節が行われました。

そこで、昨夜寝る前に、アーセナルの試合を予約したつもりが、マンチェスターCの試合が録画されていました。

でも、結果的に言って、こっちの方が良かったかもしれません。

マンチェスター・C バルセロナ

前節で4-0だったか4-1の完敗だったマンC。

また、今回も一方的な感じかな~と思っていました。

少なくても、前半25分くらいにメッシに先制点を挙げられた瞬間までは、また一方的と思っていました。



しかしです。

前半40分になるかならないかくらいに、バルセロナがバックラインでの横パスでパスミスがあり、それを拾って、マンCのカウンターというか2本のパスからシュートという形で、マンCが同点だを挙げました。

それからは、スタンドの観客の歓声が完全に変わりました。

それまでは、バルサに先制されて、「またか」という感じだったのが、「今日は行ける」という雰囲気になりました。



そして、後半になると、マンCがシステムを変えました。

前半は、4-5-1でアグエロのワントップだったのですが、後半は、デ・ブライネをアグエロの下につけ、4-4-1-1か4-4-2風に前に人をかけるようにしました。

すると、マンCの中盤の選手の動きが良くなり、特に後半はバルサのメッシがボールを触れなくなりました。

それで、デ・ブライネのFKからの逆転弾、後半中盤にはギュンドアンの2点目となる得点。

後半は、マンCがバルサを一蹴していたといっても過言ではありませんでした。

プレミアファンの私にしては、マンCがバルサを破るというのは嬉しい話です

ペップ・グアルディオラの喜ぶ顔はあまり見たくはないのですが、それでも面白くて、とても楽しい90分でした




さて、午後になり、少し外にでてみようかな~という気持ちになりました。

それで、最近、少し歩けるし、半年ぶりくらいに井頭公園を散歩してこようかなと思いました。

それで、最近寒いので、うまく行けば紅葉も見られるかもと期待して。

また、紅葉の写真を撮るのに、最近使っていないデジタル一眼レフを持っていこうと思いました。



行ってみて、うんん。ちょっと早いかな。って紅葉は。

でも、花がキレイに咲いていたりとカメラを使うのにはいろいろありました。



まず、椿?かな?







それから、紅葉の葉っぱ、イチョウ。






イチョウは少し早かったかな。来週くらいになれば、真キッキだったのに。


後、バラ園にも足を運んでみました。



まだ、少しだけ残っていました。



それで、一眼レフカメラで撮ってみたのですが、やっぱり背景のボケ味は一眼の方が出ますね。

より被写体を強調させられる。

全部、ワイドレンズで撮ったのですが、それでもボケる。

望遠側だったらどうだろう?ピントが合わんか?


たまに、一眼も良いカモ。

写真を撮ろうと思って、外出しているから、いろいろ楽しい



ただ、少し歩きすぎたのか、それとも写真を撮るのに、あまりにかかとに体重をのせ過ぎったのか公園から帰ってきてから、両かかとと左足首が痛い。

ま、リハビリは強めの時も必要だが、少し心配。

一晩休んで、どうなるか



では、お休みなさい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日から11月! | トップ | JBC »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。