岩倉左京の地震予測(京都)

耳鳴りにより地震を予測します。(予測による結果につきましては何ら責任を負いません。情報としてご利用ください。)

9/30の入感

2016-09-30 17:02:44 | Weblog
 入感は全国的な静穏化状態となっています。発震も中部・北陸・近畿・中四国が静穏化状態です。
①中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日
②九州関連 「ジー」継続 終日

 22:00追記
①中部・近畿~小笠原西方沖 「ポン~」3回 M3~
③関東~小笠原  「ピンピンピン」3回 M4~
④体感  夕方強い倦怠感

この記事をはてなブックマークに追加

9/29の入感

2016-09-29 07:28:31 | Weblog
 東北~千島列島関連は、択捉島南東沖M5.2が発震。26日の該当と思われます。九州関連は与那国近海M4.8が、関東~小笠原関連は、北マリアナ諸島M5(USGS)が発震しています。
 入感は今のところ、九州関連「ジー」、中部・近畿関連「ユーン」微が継続中です。中部・近畿関連もここのところ毎日継続しています。

 17:10追記
 入感は低調です。発震も熊本の余震を除き西日本抑圧傾向です。
①東北~千島列島 「ン”-」微継続 16時頃
②中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日
③九州関連 「ジー」継続 終日

 20:10追記
①東北~千島列島 「ン”-」20:02 M4~

この記事をはてなブックマークに追加

9/28の入感

2016-09-28 07:47:27 | Weblog
 関東~小笠原関連は、USGSによると、三重会合点付近でM4.6、北マリアナ諸島でM5が発震しています。
 台風の通過エリアを拾ってみました。東日本~同太平洋沖、2号、5号、6号、7号、9号、10号 11号の7個です。東海沖、13号、16号の2つ。九州関連、12号、16号の2つ。台湾付近、1号、14号、16号の3っつ。圧倒的に東日本関連(関東~千島列島)が突出。東日本大震災の大型余震を含め、同エリアは今後も注意が必要です。
 入感は、九州関連「ジー」が継続中。発震は、岩圧上昇傾向だった中部・近畿関連の長野県南部M3.5が発震しています。

 16:30追記
 2009年から14年を除いて、毎年1000回以上の噴火を繰り返してきた桜島ですが、昨年10月以降噴火はほとんど終息しています。学者によれば、1914年の桜島大正大噴火時のマグマ量の90%に達しており、大噴火が懸念されるとのことです。毎日岩圧上昇音が継続している九州関連ですが、地震性もさることながら、火山活動による入感も含まれているものと思われます。同エリアは今日も中レベルで継続しています。東北~千島列島関連は沈黙状態です。
①関東~小笠原 「ピンピンピン」10:17中 M5~ 11:52微
②中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日
③九州関連 「ジー」中継続 終日

この記事をはてなブックマークに追加

9/27の入感

2016-09-27 07:25:17 | Weblog
 経常的に岩圧の高い九州関連は、鳥取県中部でM3.9が2発発震しています。
 入感は、今のところ中部・近畿関連「ユーン」微、九州関連「ジー」が継続中です。

 17:10追記
 岩圧上昇音が継続している中部・近畿関連は、兵庫県南東部でM2.3が発震しています。
①東北~千島列島 「ボー」中 7:33 M5~ 「ン”-」10:27 M4~
②関東~小笠原  「不規則なピン」継続 16時頃~ 「ピンピンピン」1回 M4~
③中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日
④九州関連 「ジー」継続 終日 「ジージージー」14:09 M5~

 20:00追記
 東北~千島列島関連が夕方からやや目立ちます。8/22入感の同エリアの入感、『重低音ン”ー」13:20 25秒 M7~か(約1か月前後か、M6~かも。海域発震の場合津波に注意)も未発です。
①東北~千島列島 「ボー」微 3回

この記事をはてなブックマークに追加

9/26の入感

2016-09-26 07:40:58 | Weblog
 ここ数日中部・近畿関連は、岩圧上昇音及び発震音M3~4が入感してましたが、兵庫県北部M3.1、2.6、3.1、佐渡付近M4.1、3.2が発震しています。
 入感は、九州関連「ジー」、中部・近畿関連「ユーン」微が継続中です。

 17:10追記
 発震前の静穏化状態の東北~千島列島関連の発震がありました。浦河沖M4.7、5.5。11日入感の『東北~千島列島  「ン”-」微継続 午後~ 「低いポー」15:08 5分 M5~(遠方M6~)』が、該当と思われます。九州関連は、沖縄近海M5.6が発震。13日入感の『九州関連「ジー」大継続は、18時頃~21時頃まで継続しました。M5~(遠方M6~、M7~の可能性もあり)』が、該当と思われます。九州関連も過日から複数入感のため、継続観察中です。
①東北~千島列島 「重低音ン”-」12:27 M5~(遠方M6~) 「ン”-」16:43 M4~
②関東~小笠原  「不規則なポン」多数微 16:59 M4~
③中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日 「ポン~」微 2回
④九州関連 「ジー」継続 終日 「ジージージー」7:41 M4~ 16:48 M5~

この記事をはてなブックマークに追加

9/25の入感

2016-09-25 09:16:36 | Weblog
 関東東方沖関連(三重会合点付近)は、USGSによると、さらにM4.9が2発発震しています。関東~小笠原関連岩圧上昇音「不規則なポン」微が今日も継続中です。その他九州関連「ジー」が中レベルで継続中です。

 17:30追記
 東北~千島列島関連は沈黙状態です。
①関東~小笠原 「不規則なポン」微継続 11時頃終息 「ポーンポンポン」微 2回 M5~ 伊豆関連 「ピーン」1回 
②中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」継続 午後~ 「ポーン」10:46 M4~
③九州関連 「ジー」中 継続 終日

この記事をはてなブックマークに追加

9/24の入感

2016-09-24 07:48:12 | Weblog
 関東東方沖の発震の影響がプレートの南部に出ています。鳥島東方沖M5.2(USGS)が発震しています。
 関東~小笠原 「不規則なピン」微が、昨日から継続中です。今後も発震が見込まれます。また長めのスパンでみた場合、東北~千島列島関連、関東~小笠原関連、九州関連は大型が見込まれます。その他、九州関連「ジー」中レベルで継続中です。

 17:10追記
①関東~小笠原 「不規則なピン」微継続 昨日~
②中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日
③九州関連 「ジー」中 継続 終日
④現象雲  房状雲 10時頃

 21:00追記
①関東~小笠原 「ポンポンポン」微 20:46 M5~ 伊豆関連 「ピーン」1回
②中部・近畿~小笠原西方沖 「ボン~」3回 M4~(深発か)

この記事をはてなブックマークに追加

9/23の入感

2016-09-23 07:19:21 | Weblog
 関東関連は、房総半島南東沖でM5.3、5.3、4.74.7(USGS)が発震しています。
 入感は、関東~小笠原関連「不規則なピン」微継続、東北~千島列島「ン”-」微、九州関連「ジー」が、継続中です。

 13:00追記
 過日からM5~6が入感していた関東~小笠原関連は、さらに関東東方沖M6.5が発震しています。1日入感の『関東~小笠原  「不規則なポン」継続 12時頃~14時頃 M6~か(岩圧上昇音かも)』の該当とおもわれます。

 17:30追記
 関東東方沖の発震は、USGSによると、M4~5発、M5~4発、M6~1発となっています。過日からの関東~小笠原関連の該当発震と思われます。発震ポイントは北米P、フィリピン海P、太平洋Pが接する三重会合点付近です。今後北(東北~千島列島関連)と南(関東東方沖~小笠原)へ影響が及ぶものと思われます。
 昨年10月10日の入感『②太平洋P沈み込み帯(中部・近畿~小笠原西方沖、関東~小笠原、含火山性) 「唸りにこもったポン~」継続 午後~夜 大 就寝中低減 M7超級 2年以内か(含火山)』の弩級入感が気になるところです。
 関東~小笠原関連岩圧上昇音「不規則なピン」微が継続中、岩圧高い状態です。
①東北~千島列島 「ン”-」微継続 終日~
②関東~小笠原 「不規則なピン」微継続 終日(しばらくM4~の発震が続くものと思われます。)
③中部・近畿関連 「ユーン」微継続 「ポン~」13:17 M3~
④九州関連 「ジー」中継続 終日

この記事をはてなブックマークに追加

9/22の入感

2016-09-22 09:50:08 | Weblog
 入感はいまのところ低調です。中部・近畿関連「ユーン」、九州関連「ジー」継続中です。

 19:45追記
 関東関連岩圧上昇音入感。20日の『関東内陸部 M4~』は、M5~の可能性もあります。

①東北~千島列島 「ン”-」微継続 午後~
②関東関連 「ピォン」継続 12時頃~16時頃 
③中部・近畿関連 「ユーン」微継続 終日
④九州関連 「ジー」継続 終日

この記事をはてなブックマークに追加

9/21の入感

2016-09-21 07:52:48 | Weblog
 鳥島近海M6.3発震。8/25入感の『関東~小笠原 「不規則なポン」多数 継続 終日(午後~ピンで継続)M6~(遠方M7~)約1か月後頃か』の、該当と思われます。27日後の発震でした。同エリアは複数入感しており、また岩圧の高い状態が継続しています。継続観察中です。
 今のところ入感は九州関連「ジー」が継続中です。九州関連(島根・急須有・南西諸島)は経常的な岩圧上昇が継続しています。繰り返しになりますが、大型の可能性があります。

 17:10追記
 入感は低調です。
①中部・近畿~小笠原西方沖 「ユーン」微継続 終日
②九州関連 「ジー」継続 終日
③現象雲 レンズ状雲

この記事をはてなブックマークに追加