知らなかった 英単語今日の発見

映画、ドラマ、小説、ニュース。
毎日たくさん出会う知らないことば。
忘れないようにブログに残していきます。

TOEIC本、リサイクル実施中

2017年03月15日 | 英語

色々買い込んだTOEIC本をもっと活用する!と前にブログに書いたんですが、最近「しごとの基礎英語」も見始めたことだし、しばらく「ビジネス英語」をがんばってみることにしました。

 

今使っているのは、王道の公式問題集。ディクテーションしたり、リスニングパートを日本語から英語にしてみたりしてます。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会

 

本を読んだり映画を見ている時に、TOEIC本で出てきた表現とかぶると、すごく得した気分になります。

先週Huluで「塔の上のラプンツェル」を見ていたら、かぶりました。

フリンが自分の人相書きの出来が悪くて、文句を言っているシーン。

They can't get my nose right. 僕の鼻はこんなじゃない

get something right  は~を正しく把握する、とらえる。  

 

これと似た表現公式問題集のpart4の電話のメッセージに出てきました。

客の注文数が明かに間違っているようなので、その確認のメッセージ。

We want to make sure we have your order right.

お客様のご注文を正しくお受けしているか確認したいのです。

 

ここでも使っている"make sure"。「しごとの基礎英語」で本当によく出てきます。ビジネス英語って、いくつか決まり文句を覚えてしまうと、ぐっと楽になりそう。

 

去年の5月にTOEICが新形式に変わってから、新形式に対応した問題集があまりなくて、レッスンに使いたいのに困ったなあと思っていたら見つけたのがこれ。

 

【新形式対応】TOEIC(R)テスト 990点 新・全方位 文法&語彙
中村 紳一郎,Susan Anderton,小林 美和
ジャパンタイムズ

part5と6だけに特化した問題集なので、試験前のシミュレーションには「公式問題集」タイプの方がいいかもしれませんが、文法固めにはすごくいいです。一番解きやすい易し目の「品詞問題」なんかは載せてないので、ある程度歯ごたえのある問題だけを解きたいという人にはぴったりかも。

 

 

TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング
クリエーター情報なし
ジャパンタイムズ

 

これは評価が良さそうなので、気になっている1冊。5セットというところがお得そう。

でも、全方位の方はpart5,6 だけで450問だから、この2パートだけの単価でいけばこっちが安い?(単価で比べるなって?)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« pipe cleaner って何? | トップ | 全力でサポート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。