50代オトコのつぶやき日記

オトコ50才超。いいトシこいては分かるけど、やっぱりグチのひとつも言いたくなるわな。

数年ぶりにダーツ -7- <はじめてのTouchLive>

2017年01月15日 | ダーツ
タッチライブなるものを体験したくて設置店をネットで探した。

ダーツライブが設置してあるからといってタッチライブもあるとは限らないようである。

自宅から一番近いのは駅前のダーツバー。TouchLiveはここに設置されている。

でもドリンクを頼まなければならない。自分はあまり飲めない体質なので、酒はいらない。

そもそも休日の真昼間から酒を飲んでまでダーツをやろうとは思わない。

ソフトドリンクでもいいのだろうが、この間行った所ならドリンクはタダ。

タダで飲める所があるのにTouchLiveのためにお金を出すのもなあ。(←貧乏根性)




もう一か所は、となり駅(といっても急行での停車駅)。電車に乗ってまでと思うが会社の定期が使え、所要時間も6分程度なのでこちらに行ってみることにした。

「あったあった」

駅に隣接するゲームセンターのダーツコーナーにそれはあった。

マシンの手前下、中央にあるカードの差込口に自分のダーツカードを挿入。

「カチッ」と嵌め込まれるような手ごたえがなく、指が少々べた付いているとカードが抜け気味になるので注意が必要。

完全に差し込まれないとカード情報が読み込まれないようである。自分の時がそうだったので最初「あれ?」と思ったので書き加えておくことにした。

いきなり軽快な音楽と共に、ガチャが映った画面になった。

1日に1回、無料で回せるようである。

ガチャのハンドル部分に指をあて、矢印の方向に回す。

いくつかのガチャのカプセルがぐるぐると廻り、黄色いカプセルが選び出された。

「877」

バナナ、という意味か。どうやら877本のバナナを得たらしい。

「なるほどね、そういう事か」

続いて、何やら画面がポップアップされた。

「ピックアップゲーム」というものだ。こちらも1日1回無料で遊べるらしい。

タダ、となればやらにゃ損である。貧乏性である。小市民である。

やってみると簡単なゲームだ。数分で終わり結果が出る。

ハイスコア。当たり前だ。初めてなんだから。

スコアに応じてダーツのようにレーティングが出た。「C」。何か、無理やりダーツと関連付けているな。こりゃ。

それにスコアに応じたバナナももらえるようでもある。

そうこうしているうちにまたガチャの画面に。

なるほど、前のスコアを超える度にガチャが回せるシステムだ。初めてだからもう一度ガチャを回すことが出来るということか。

ガチャを回す。

また黄色いカプセルだ。だが、何かが違うぞ。「超レア」とか表示されて出てきたものは。。。

「おお、ムービーテーマじゃないのか?これ」

そう、タッチライブ限定(?)のムービーテーマがもらえたのだ。これはちょっとウレシい。

まだ続けるか、という表示が出るがキャンセル。

取りあえずどのようなコンテンツ?があるのか見てみることにしよう。

この後のことについてはまた別の機会で。

(つづく)
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数年ぶりにダーツ -6- | トップ | 数年ぶりにダーツ -8- »
最近の画像もっと見る

あわせて読む