50代オトコのつぶやき日記

オトコ50才超。いいトシこいては分かるけど、やっぱりグチのひとつも言いたくなるわな。

ゴルフのこと

2016年12月29日 | ゴルフ
私は結構ゴルフ好きである。

難点は上手くならないこと。

ゴルフを始めて15年以上になるが、未だ90~100をウロウロしている程度の腕前である。

自分で言うのもなんだが、一つひとつのショットはそれなりの技術を持っていると思うのだが、最終的なスコアが今一つまとまらないのである。

一緒に回った人たちからは必ずと言って良いほど「お上手ですねー。普段は80台前半ぐらいですか?」と言われるが、心の中では『スミマセン。いつもこのぐらいです』とつぶやいているのである。



50を過ぎるとやはり飛距離は落ちてくる。

ドライバーは「まあ、240ヤード」といったところか。

なんだ、そんなもんか。と思う方もいらっしゃると思うが、芯を食った飛距離を披露したところで何の自慢にもならないことぐらい、十分心得ている。

使用しているドライバーは「SRIXON Z925」。新モデルが出た今となってはかなりの旧型だが、結構気に入っているので今も使っている。

シャフトは「Tour AD GT-6s」。

買った時はMiyazaki Ingigo6sだったのだが、打球がどうしてもドロップして飛距離が出ないため、こちらに変えたのである。

結果はまずまず。自分なりには正しい選択だったと思っている。

芯を食えば270ヤード程度は飛ばせるが、その確率は年々下がってきている。

パワーが落ちたのも事実であるが、今でもヘッドスピードは46m/sある。

ではなぜ飛距離が落ちたかというと、以前と比べて明らかに身体が回らなくなった。そのためミート率が下がってきたのが主な原因だと自分なりに解析している。



そうなると、スコアをまとめるためにはやはりショートゲームが重要だ。

ゴルフを始めたある時から、ウェッジはずっとクリーブランドを使ってきている。

使っていたウェッジのグリップが滑り始めてきたためグリップ交換を、と思ったが、以前から気になっていたクリーブランドの「588 RTX 2.0」が安く出ていたら買い替えたく思い、時々お世話になっているネットショップの「モリタゴルフ」で相場を調べてみることにした。



「高いな・・・」

ネットでは14,000円から16,000円程度。そこらに掃き捨てる程いるサラリーマンからすれば安いとは言えない金額である。

「仕方がない。これではなくてももう少し安いものはないかな」

あれやこれや探している内に「!」と目に留まったものがあった。

サイトには「ウェッジは消耗品。だから安くお届けしたい」的な店長(?)の言葉が載っている。

-匠ウェッジ-

どこかで見たことがあるようなデザインだったが、価格は安い。

気が付くと3本セットの商品を買ってしまっていた。

(しまった。女房に怒られるゾ)

再来週にゴルフに行く予定がある。さて、どんな結果になることやら。

匠ウェッジの詳細と使用勝手についてはまたの機会に。

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数年ぶりにダーツ -4- | トップ | 数年ぶりにダーツ -5- »
最近の画像もっと見る