goo

飲もう会

今日も仕事がなく、家でごろごろしていると携帯電話がブルブル。
聞いたことのある声で「○○さん、今日夕方から何か予定がありますか?久しぶりに大宴会をやろうかと会社の中で話がでています。よかったら一緒に飲みませんか?」
とのお誘いの内容であった。
でも、自分は既にこの会社を退職している身である。(忙しいときアルバイトには行っていますが・・・)
なので自分が参加してもいいのかな?と一瞬思いましたが、誘ってもらった嬉しさ、楽しさの方が勝り、「うん。今日は何の予定もないよ、空いています。」と即座に返答し夕方6時からの大宴会?に参加しました。
生ビール等を飲みながら、あれやこれや浮いた話や深刻な話で時を忘れあっという間に9時を回っていました。

一緒に仕事をしてきた仲間からこうして誘いを受けるのは本当に嬉しいことです。
誘ってくれたことを感謝し、今後もよろしくお願いします。

と思いながらベットの上でバタンキュー! お や す み~~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミュー

我が家の飼猫のミュー(名前は孫たちが付けました)です。
最近は毎夜私の布団の上で寝ますが、夜中の2時から3時頃には目が覚めるようでニャーニャー鳴きながら私を起こしてきます。
居間へ連れて行き、餌を食べさせるとすぐに外に出たがります。
ご覧のようにミューは大変良く慣れており、家の中ではすごくリラックスしています。
でも、やはり動物の生態でいつの間にか妊娠してしまいます。これまで3回ほど妊娠し、そのたびに三匹づつお産してきましたが、現在も飼っているのはミューだけです。
可哀そうなので避妊手術をと考えましたが、結構お金がかかる(保険がない)ようで二の足をふんでいます。
以前は雑種の犬(名前はぺケ)を飼っていましたが、寿命で息を引き取るときは大変可哀そうな経験をしているので、そのことを思い出すと嫌ですが、いつまでも可愛く生きて欲しいと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

応援

今日、島根県奥出雲(横田)の吹奏楽団へ応援に行ってきました。
あさ自宅を出発するときはドシャ降りの雨でしたが、島根県に入る頃には青空が広がり、本番の11時には気持ちの良い晴天になりました。
肝心の演奏は三回の合同練習の成果により、無事終えることができましたが、初見の楽譜(AKB48のカチューシャ)があり、本番直前の練習により何とか演奏できました。
応援を含め30名近い奏者により迫力のある演奏が出来たとおもいますが、屋外での演奏だったので屋内での練習の音とは違い少々不安でした。
写真は練習時です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

れんげ祭り

バス・タクシー乗務員の仕事をやめて暇ができるようになり、これを機会に昔やっていた吹奏楽のメンバーとして復活しました。
四月初め以前お世話になっていたバンドへ入団し、役一ヶ月の猛特訓を経て昨日(29日)岡山県は川面で「れんげ祭り」の催しに演奏参加してきました。
自分の担当は低音パートのバリトンサックスです。何年ものブランクがあったので、あらゆる面で苦労しました。特に楽譜に指がついていかない(要は指が動かない)のです。
今回の本番では何とか間に合って演奏することができました。
今回は屋外での演奏でしたが、天気が良すぎてとても暑く、メンバー全員が汗を拭きながら頑張りました。
全体としては80点ぐらいですが、自分の評価は60点ぐらいだと思います。
でも久しぶりの演奏は自分にとっては満足でとても楽しく過ごすことができました。
この日は孫の花音が付いてきたのでこの写真を撮ってもらい投稿してみました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

吹奏楽

いや~、久しぶりの投稿です。
1月に勤めていた会社を退職して以来、毎日ブラブラしています。
たまに勤めていた会社から「仕事が忙しいので応援してもらえないか?」と連絡があり、都合がつくかぎり仕事(アルバイトで)に行っています。
そのほとんどがタクシーの仕事(従業員の人はバスの仕事)なのでそんなに忙しくはありません。
アルバイトのない日は温泉に行ってくつろいでいます。

先日、孫の花音(かのん、女の子)が小学校を卒業しましたが、中学校へ入学したらクラブは何に入ろうかという話になり、吹奏楽部が最有力となりました。
ちょうど中学校吹奏楽部の定期演奏会があったので孫を連れて行ってみましたが、少しは興味が出てきたようです。希望のパートは入部してみないと何ともいえませんが・・・
実は自分も趣味として吹奏楽をやっていましたが、勤めていた会社の休日が決まっていなかったので演奏会などの出演が難しく、退職するまでの約5年間は全く活動していませんでした。
孫が吹奏楽をやることになり、自分も刺激されて再び復帰することを決意し、昔お世話になっていた新見のバンドへ行くこととしました。
自分の唯一の趣味として楽しくやってみたいとおもいます。
近いうちに練習時の写真を投稿してみましょう。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

深夜の交通事故!

「ドドーン。ガシャーン」大音響の直後、家が少し揺れた。
「大変だ!直下型地震だ!」ベットから飛び起き、窓から外の様子を伺う。
・・・・・・何ら変わったことは見当たらない。部屋の中からしばらく様子を見たが別に何もない????
家の前は国道と県道の交差点(三叉路)になっており、大型トレーラーが曲がるとき大きな音を出しながら交差点を通過することがあるのでその音かと思い、トイレに行って再びベットにもぐり込む。時計を見ると深夜の2時20分であった。
2~3分後、「ピーポーピーポー」と救急車のサイレンが聞こえ、段々と近づいてくる。
「右に曲がります、右に曲がります」と聞こえた直後にサイレンが止まる。
「あれ?おかしいぞ。やはり何かあったのか?」今度は玄関から外へ出てみると、なんと道路から自宅の玄関に通じる階段にあるはずのフェンスが無くなっているではないか!
さらに前方を見ると国道からガードレールを突き破り、運転席を大破した4トン車が落ちかけていた。
運転していたと思われる人は車から出て、救急隊員に付き添われ救急車へ収容されていたところだった。幸いにも命には別状なく、全身打撲のようだ。
落ち着いて周囲の様子を見ると、事故を起こした車は交差点を曲がりきれず、自宅の階段(コンクリート製L型擁壁で囲ってあり、内側には大量のコンクリートなどで補強している)に激突し、そのはずみで反対側に飛び込んだらしい。
最初に部屋から見たときは死角になっていたのでわからなかった。
もう少し左に激突していたら車庫と4台の車がペシャンコになっていたかも!
事故発生時、降雪や積雪はなかったのに。
もちろん、家族6人に異常はありません。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

アルバイト

「お父ちゃん、電話!」
「うん。どこから?」
「勤めていた会社から」

ということで、電話に出てみたらつい先日まで勤務していた会社からだった。
退職して毎日が休日の日々を過ごしていたが、久しぶりに聞く奥さんの声だった。

「今度の土曜と日曜日(4日と5日)は何か予定がありますか?」
「別に何もないけど!」
「出来たらタクシーに乗ってもらえませんか?乗務員さん全員がバスで出かけるので応援をお願いしたいんですけど!」

先日、退職するとき「退職したら家でブラブラしています。会社が忙しい時は応援するので連絡してください。」と言っていたので早速の要請でした。
退職して初めて知ったのが「何もすることのない辛さ」でした。
なので二つ返事で「いいですよ!」

ということでアルバイトすることになりました。
次の土曜日にはバスの仕事もあるようです。久しぶりの緊張です。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

e-Tax

昨日、自宅のパソコンから確定申告しました。
実は今回で三回目の申告です。テレビコマーシャルでは自宅から簡単に申告出来るなどと言っていますが、実際やってみると結構面倒です。(ハード・ソフトの準備、書類の準備など)
そして最大の難関は税務用語の理解です。用語の解釈を間違えると金額の入力欄を間違えることとなり、最後の自動計算の結果(要するに税金の額のこと)がとんでもないことになるのです。
ま、税務署や市役所へ行く必要がないのが一番の利点かな~~(間違って申告すれば税務署から修正するよう連絡がありますけど・・・・)
今回は開始から終わりまでの所要時間は約3時間でした。(間違っていたので)
今年も所得税を払います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

退職します!

平成19年4月1日に入社して以来4年10ケ月、中国地方を中心にあちらこちらとバスで行きましたが、今日(1月20日)をもって退職することになりました。
楽しいことが多かったこの仕事でしたが、人命を預かるうえでの緊張の連続でもありました。幸いにも人的な事故はなかったので今ではホッとしているところです。
思い返せば色々なことがあり、このブログで投稿するなどしていましたが、この仕事でたくさんの人に巡り合えたことが自分にとって一番の収穫だったと思います。
緊張が解けたのと、運動量が少なくなったので体重が増えてきました。メタボになりそうなので近いうちにジョギングを始めようと思います。
「バス屋さんのブログ」としては今日が最後の投稿となります。
ありがとうございました。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

城崎温泉

先日、一泊二日の仕事で城崎温泉へ行ってきた。
実はカーチャンが昨年、同級生の旅行で行ってきたとき、とても良かった。といっていたのでどんなところか是非行ってみたかったところです。
朝、3時起床で出社し、福山へ6時20分の配車だったので少々眠い仕事でしたが、楽しみな仕事だったので頑張って走りました。
何ヶ所の観光を済ませて城崎温泉へ到着したのが午後3時過ぎ、温泉街の雰囲気がいっぱいのとても狭い道路をノロノロ運転で対向のバスや多くの温泉客とスレ違いながら目的の旅館へ・・・
お客様をおろし、バスを駐車場まで回送して車内の掃除と明日の準備を済ませて自分の宿泊するホテルへ行ったが、さすがに温泉地ではビジネスホテルへ宿泊する人はなく、とても寂しく静かなホテルでした。
温泉地に来てビジネスホテルのあの狭い風呂に入るのは嫌なのでお客さんの泊まっている宿まで行って大浴場の温泉に入りました。
さすがに気持ちイ~~~かったですが、ここではいわゆる外湯に入るべきです。旅館の大浴場より七箇所ある外湯の方が雰囲気があるようで・・・失敗したかな?
自分も仕事で各地の温泉へ行きましたがこれまでで一番雰囲気のある温泉地だと思います。
あくる日は二箇所の観光と海産物(カニ)店で買い物をされて一路福山へ無事に帰りました。
今回の走行距離は約700キロでした。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ