三丁目の夕日の乗車記

新しい物好きの主が乗り撮りしまくります
鉄道に関わるイラストを製作しています!
公式Twitter始めました!

【痛勤対策】時差Bizライナーに乗車してきた!!

2017-07-13 18:00:02 | 私鉄
毎度拝見ありがとうございます!!
本日は例の東急田園都市線で運行されている、
「時差Bizライナー」

に乗車してきたので紹介します!!
ここは早朝の中央林間駅です。時刻は平日朝の5時30分で当然人の姿はパラパラと見える程度です…そして今回乗車する田園都市線の改札口にも普段は人がパラパラとしか居ない時間ですが、今日に限ってはテレビ局の取材などのマスコミの方々の姿が…まぁ、いつも通り鉄道ファンの方々の姿も見られましたが、流石に朝早い事もあって少なめですそして時刻表を見てみると今回乗車する「時差Bizライナー」の案内が…簡単に概要を説明すると、
今回運行される「時差Bizライナー」は平日早朝の朝に期間限定で1本のみ中央林間発押上行きとして運行される列車で、特徴としては停車駅を削減する事で、平日の朝の最混雑時間帯の急行列車より一部区間で約13分もの運行時間を短縮している点です。
また、停車駅のパターンとして見てみれば、
田園都市線初の特急(ライナー)列車として見る事もでき、一時的ではあるものの田園都市線の最速達種別が急行から変わりました…なお、「時差Bizライナー」は通常の平日朝のダイヤに割り込む形で設定されている関係上、他の定期列車に僅かな時刻変更が発生しています。また田園都市線の時刻表記号としてAZ.BZ.CZが初めて設定されました…

駅構内やホームでは多くの宣伝用ポスターなどが見られました…平日朝に長津田〜渋谷が29分と聞くとすごく早い気がしますね…なお、期間限定という旨も大きく書かれていて親切だなぁと…実際これにこの後乗車すると思うと気分が高まってきます…そして改札口をくぐるとまた掲示が…東急の力の入れようがうっすらわかりますね…なお、駅のラックには時差Bizのパンフレットが…そして発車20分前になったので少し早いですがホームへ…階段の最中にも貼られたポスターを見ながら降りていくと…各停、東武動物公園コンビが…早朝っぽいですね…そしてふとホーム柵を見てみると…まさかのホーム柵にも貼り付けて掲示してありました…これには驚きました…というか見落とします()まぁ、内容はほかのポスターとほぼ変わりありませんが…すると階段から駅員の方が降りてきてまさかの人間看板掲示がスタート…そして、ちらほらと「Bizライナー目的」とみられる乗客の方が多くなってきました…そして先発の各停の東武動物公園行きが発車すると次発の欄に急行、清澄白河行きの表示が…中央林間駅視点でいう「時差Bizライナー」の前を走る優等列車ですが、混雑具合は空いていて座る事も容易に出来る状態でしたまぁ、長津田以降で込み合ってくるんでしょうけどね…そして各停清澄白河行きの表示が出現…この清澄白河行きは江田で「時差Bizライナー」に追い抜かれる先行列車ですが、こちらも空いた状態で発車…中央林間駅時点ではこの時間の列車は流石にだいたい空いてますよね…そして急行が発車して、次に「時差Bizライナー」表示が現れるかと思っていると…すると駅員による手動放送で、回送列車と表示されていますが時差Bizライナーとして運行する旨が放送されました…運行設備的には回送扱いなんでしょうね…そして手動による接近放送が掛かり、遂にライナーが入線…今回の「時差Bizライナー」運行開始に伴い、写真の5000系の一編成に専用ラッピングが施されHMも付けられています…側面の方向幕も前面と同じ「ライナー」表示でした…なお、前面・側面ともに英字なしの固定表示の模様です…
そして早速乗車すると…ドア上車内のLCDは入線時は「初期状態」でしたが、発車後に片面の「TOQビジョン」側のLCDのみが時差Bizに因んだ特別表示を行っていました…

また、LCDとして運行情報の提供は行っていなかったものの、時差Biz関連の広告の中でこれが流れており、時刻と停車駅が書かれているので簡易LCDになってる点も考えられていると感じました(たまたまかもしれませんが)
また、車内の他の場所も時差Biz関連の掲示物で溢れていました…グッチョイモーニングの文字が目立ちますね…

そして列車は空席が若干ある状態で、
6時4分に定刻通り中央林間駅を発車…

なお、車内放送に関しては自動放送は流石に用意されてなく肉声放送となりました…

その後長津田までは順調に走り6時11分に1つ目の停車駅の長津田に到着しました…ここ長津田で約3分ほど停車している間に乗車してきた客で座席は埋まり、立っている乗客も見られるようになりましたが、まだ車内には余裕が有ります…

そして長津田を6時14分に定刻通り発車…

次の停車駅のあざみ野までの間の、
江田で中央林間を6分前に発車した各停清澄白河行きを追い越し…
6時20分にあざみ野に到着しました…
そしてあざみ野の多くの乗車があり、車内は一気に立客が多くなりラッシュ時ムードに…

しかし、まだ車内には余裕があり痛勤とまでは行かない状態で走ること、
約8分で溝の口に到着しました。
田園都市線内最後の停車駅で、多くの乗客が乗車するのかと思いきや、そこまででも無く呆気なく発車…

そして地下に潜り、三軒茶屋などを通過して、
6時43分に渋谷に定刻通り到着しました…

感想としては、なんか呆気なく終わってしまったなと言った感じ…
ただ、呆気なく終わる事自体平日朝なのに凄いことであるし、そんなに混んでなく早い時間で通勤・通学が可能になるのはこういう事なのかと実感…

痛勤対策って結構大事な気もします…

そしてここから東京メトロ線内に入ろうとした時に…「初期状態」だったLCDが、稼働を始めました…メトロ線内は各停なので渋谷発押上行きのデータを使っちゃえって感じですかね…これで2面両方とも通常通りの稼働となりました…

そしてメトロ線でも目立った混雑は無く、平行ダイヤのため他の列車とほぼ変わらない混雑率で運行をしていると…駅の電光掲示板は「臨時」になっていました…
どうやらメトロ線内では臨時表示を使用しているようです…

そして清澄白河などを過ぎると車内はガラッガラに…もうここまで来れば通勤客もあまり居なさそうですしね…

そして何事もなく錦糸町まで進み…もう終点表示が出てきてしまいましたいやぁ…それにしても早いですね…全然物足りない感有ります…そして7時16分に終点の押上に到着しました所要時間は中央林間→押上間の全区間で1時間12分でした…
朝なら充分早いほうだと思いますねなお、当該の「時差Bizライナー」は折り返し臨時準急長津田行きとして運行をする運用となっています…そしてHMなどを撮りに先頭へ…ライナー表示では無くなっていますがHMがあるだけでやっぱり映えますね…下のような共演も今だけですねそしてドアが閉まり準急長津田行きとして発車していきました…今回の取材はこれで終わり…
痛勤対策の必要性などについて考えさせられる乗車となりました…
まぁ、記事の構成としてはいつも通りグダグダですがどんどん執筆の面でも技を磨いていきたいものです…

以上、
「時差Bizライナーに乗車してきた」でした!!
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電車でGO撮影用E235系試運転... | トップ | 「特急リバティ」イラストメイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL