ざりがにの うたにっき

小さいざりがにが日々の事をだらだらと、
時に頭にお花を満開にさせて綴っています。
温かい心でお読み下さいませ。

果てない空プロジェクト 3/15追記

2017-03-15 17:24:01 | 大野くん


3/15追記
先日別サイトで企画された
「果てない空プロジェクト」

発起人の方がプロジェクトに参加された方々の写真を1枚の絵にして下さいました。
その数1,300枚あまり
素敵な企画をして下さっただけでは無くて、
こんなに素敵な絵にして、
みんなの空を繋げて下さいました。


みんなの想いのこもった虹。


こんな素敵な絵の1枚になれた事が、
とても嬉しいです。



一人一人の出来ることは限られている。
自分が出来ることをコツコツと続けることで、
その輪はどんどん繋がって大きな力になる。


このプロジェクトに参加することで、
東日本大震災を思い出す、知ろうとするキッカケになった方も、
きっと沢山いらっしゃると信じています。





******************






臆病になってしまいそうな
暗闇も ひとりじゃないから
醒めることない夢を
描いたその手に掴み取るのさ きっと


灯した光のもと 夢の架け橋を
走り抜けるFaraway
未来へ紡いでゆく想いを 空へと

虹のゴールをくぐって
その手には きっと
掴むべきものがあるから
高鳴る鼓動が時間(とき)を刻む
誓った未来を 諦めはしないさ





ユメニカケル

******************




別サイトで、
震災6年目にあたる本日3月11日に行われるプロジェクトに、
こちらサイトでも参加させて頂きます。



「果てない空プロジェクト」



未曾有の大震災から6年。


当時、大した被害もなかった私ですら、
どこかでずっと構えて生活していたし、
些細な事でメソメソしていた。



そんな時に聞いていた嵐の曲に、
どれだけ力を貰ったか分からない。


同じように、嵐に力を、元気を貰った方が発起人として呼びかけていらっしゃいました。


*3/11今日の空の写真でも、
お気に入りの空の写真でも、
自分が撮影した写真ならOK
(私の写真は今年の元旦の宮城の空)

*嵐の曲の好きな歌詞を添える




「空は繋がっている」


宮城でコンサートをした彼らが、
そう言って空を指差しました。





仮設住宅が撤去されて復興住宅への入居、
仮設校舎から新校舎への引越し。


そんな明るいニュースも報道される。



けれど、復興はまだ道半ばなのだ。


おのくんが生まれた小野駅前仮設住宅も近々無くなる予定で、
新たな場所で毎日おのくんが生み出される。
それは前進したかもしれないけれど、
継続させるだけの力を必要としている。
(朝に記事をあげた時には、仮設住宅が既に無いと書いてしまいました。間違いです。
大変失礼致しました23:59)



みなし仮設住宅の補助も既に打ち切られている。


福島県から避難してきたという、
そんな事が理由になってしまういじめがある。




あの震災を風化させてはならない。

正しく知る必要がある。




みんなが大切な人に想いを馳せる今日。


「行ってきます」
「行ってらっしゃい」


「ただいま」
「おかえり」


何でもない毎日、それは幸せな日々。




たくさんの空が繋がりますように。



ジャンル:
東日本大震災
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キス | トップ | キミ紡ぐ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
考えさせられるね (SACO)
2017-03-12 09:13:06
私たちの知らないこと 沢山あるんだね
なんの力にもなれないけど忘れずに
教訓にするだけでもやっていこうと思うよ

《スマホを変えてここの登録がやっと出来ました。また遊びにくるね》
SACOさんへ (ざり〜)
2017-03-12 10:33:26
SACOさん、おはようございます。
コメントありがとうございます
こうしたプロジェクトを通して想いを馳せたり、
足元を見直す機会になりますよね。
それは東日本大震災に限ったことではないと思ってます。

わざわざ登録までして頂いて、ありがとうございます
我が家はパソコンがWindowsからMac?になったらしいんですけど、
オバちゃんにはまだ触らせても貰えてません…
私のアカウント、どうなってんねん?ですよ(^_^;)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大野くん」カテゴリの最新記事