ざりがにの うたにっき

小さいざりがにが日々の事をだらだらと、
時に頭にお花を満開にさせて綴っています。
温かい心でお読み下さいませ。

キミが居て

2017-07-23 20:28:11 | 大野くん
キミが居て

キミが好きで

キミのこと好きな人にも

好きが増えてく








今日は、
嬉し恥ずかし「初めまして」を体験


緊張して、
建物の中なのに顔が火照るは。

いよいよの瞬間は、
心拍数は更に跳ね上がって、
落ち着かなくちゃも思い付かないまま、
バタバタな「初めまして」になってしまった


でもその後は。

初対面かつ、私よりも歳上の方なのに、
敬語が外れて普通に喋ってしまった場面がチョコチョコちょこちょこ

フワッとした雰囲気に、
初対面にも関わらず寛いでしまいました




テンション上がる素敵なお土産も頂いてしまいました。
ありがとうございます
ウサ子が避けてもやってくる
女のコだから、良いオトコが分かるのね




そうしてご一緒した2回目の「忍びの国」


初見よりも面白かった!

初見も勿論、面白かったと満足していたつもりだったのに。


2回目の方がより、
ストーリーに入り込んでいた気がする。


時が経つにつれて変化していく、
無門の表情、声に、
どんどん引き込まれていく。

魅入ってしまう。






こんなありきたりな言葉しか出てこないのが悔しいな。


またスクリーンで見たいな。

そしてまた、
原作を読みたくなってきた。



中村監督が、
この「忍びの国」を映画化したいと思ってくれて良かった。

大野くんと中村監督のご縁が繋がって良かった。

大野くんが、
この「忍びの国」の主演として出演出来るくらいに、
何年もずっと頑張っててくれて良かった。




変な立ち位置だけど、
そんな気持ちでいっぱい。




『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行ってらっしゃい | トップ | 静か過ぎる »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えぇ〜(笑) (aomi)
2017-07-24 22:27:19
ざり〜ちゃん こんばんは

えぇ!敬語とか気にしてたの?
そんなぁ〜
確かに すこ〜し 年上だけど、同じ「ファンの子」同士 そんなに気にされてるとは思わなかったわ〜

次会う時は、そんな事気にせずいっぱいお話ししましょうね〜
Re:aomiさんへ (ざり〜)
2017-07-24 22:55:58
aomiさん、こんばんは。
気にしちゃいますよ〜
「初めまして」なのにかなり早いタイミングで素が出ちゃってましたもん
ですが、aomiさん、ありがとうございます
もう十分に素でしたけども、安心感で更に、何かが炸裂していくかもしれません。
どう動くか、ワシも分からんぞ(笑)
それでも、引かないで下さいねぇ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大野くん」カテゴリの最新記事