野池特殊部隊

Field pond special force

デカバスをもとめて・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

移転しましたm(_ _)m

2009-12-19 | 日記
お知らせです

来年より下記アドレスでブログを更新いたします

お気に入りなど登録されている方は変更をお願いいたします

Special Forces NOIKE 
http://ameblo.jp/sfnoike/

来年も宜しくお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の釣行 2009/12/12

2009-12-14 | 釣果情報
時々

さとし、しんいちと久々の釣行

今回はこの季節にもかかわらず新規開拓へいきました。

最初に行ったのは岐阜県の川

感じとしてはGoodでしたが、

釣果はゼロこの季節なのでボウズ覚悟でしたが・・・・

この場所は初夏~面白くなりそうな場所でした。

次に向かったのは三重の野池群

数箇所まわりましたが水がない

という事で岐阜へ戻り大江川へ直行

この季節さすがにアングラーの数もまばらでした

やる気のあるバスを求めて早速キャスト

キャスト

キャスト

キャスト

するとものすごい引きが

ほんとにものすごい引きが

ラインも音をたて出ていきました

格闘の末、ラインブレイク

結局魚の姿さえ見ることができませんでした

あれは、鯉? 雷魚? デカバス?

多分前者のどちらかだと思いますが格闘後、

ロッドを支えていた手が・・・・

その後、みんなノーフィッシュで終了

さすがに冬となると厳しいです。

しかし、ここでシーズンオフにはせずまた釣行に

出かけます

がんばるぞ

たけちんでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣果報告 犬山野池 2009/11/04

2009-11-04 | 釣果情報


今日はかなめさんと近所の野池をまわりました

早速二人共スピナーベイトで探索

するとかなめさんにHit

みると手のひらサイズの小バスちゃんが必死に食らい付いていました

その後アタリがないためラバージグに変更、トレーラーは

数回キャスト後、アタリが

なかなかのサイズで慎重によせて・・・

痛恨のバラシ姿まで見えていたのに

サイズ的に40ぐらいはありました・・・

その後風が強くなってきたのでバズベイトへ変更

護岸沿いをくまなくキャスト

すると下からバックッ

しかし、またしてもバラシ

その後、ラバージグへ変更し食いが浅いのかバラシが多い為

トレーラーを除去

するとキターッ今度はしっかりフッキングしている模様



ジャスト40cmでした

その後、数箇所池をまわりましたが・・・・・

結果
たけちん・・・・40・15・15cm
かなめ・・・・・20cm

夕方はかなり寒く冬の訪れを感じました

番外編

この間初めて川バスをゲットしました。小さいけど・・・



以上たけちんでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣果報告(2009年11月3日)

2009-11-04 | 釣果情報
今日は、さとしと各務ヶ原の野池に行きました。
朝から冷え込みも厳しく、もう秋も終わりいよいよ冬に近づいてきた感じがしました。

少規模な野池でかなり減水していました。
30分くらい投げて、なぜか二人共釣れる気がしなかったのですぐ移動する事にしました。

次に行くポイントを決めていなかったので、二人で話し合い大江川方面に行くことにしました。

2つ目のポイントくらいで見知らぬおばちゃんがこっちに向かって歩いてきました。
入漁料取られるかなぁ-と思っていると、おばちゃんが「ちょっと鯉を釣ってほしいんですけど」となにやら焦っている様子だった為、とりあえずおばちゃんについて行く事にしました。

現場は僕らが釣っていた反対側の護岸沿いに設置してある小さな囲いの中に、釣ってきた鯉が飼われていて、そこでおじさんが一所懸命鯉をたもですくおうとしていました。
しかし水深がある為、全然すくえず困っていました。

ここで、さとしのセブンイレブン登場です。
えさはなんと薩摩芋。こんなんで釣れるのかよと思いましたが、さとしが釣ってみると早速ヒット
しかし途中でバレてしまい失敗。針が大きすぎた為、小さいサイズに変えて再トライ。今度はうまくいき、たもに入れるところまできましたが、寸前でバレてしまいました。しかし引きの強さにさとしも興奮気味でした。

次に僕もトライしてみました。ゆっくり薩摩芋を垂らしていくと、゛ツンツン゛と薩摩芋をつつく感触が分かりました。そこから数秒後に、急にロッドが激しく曲がり
凄まじい引きが襲い掛かりました。最近、魚の引きを味わっていなかったので、ついついラインを巻くのも忘れ、引きを味わっていると、隣でさとしが「早くライン巻かないと」その声にふと我に返り、冷静にラインを巻いていき無事に鯉を捕獲することができました。

おばちゃん達も、すごく喜んでくれました。
人助けもできたし、魚も連れたし、なんかいい気分で次のポイントに向かいました。あとはバスがつれれば最高なんですが・・・

次に向かったのは、五三川近くの池
前に来たことはあったのですが、バサーが多くてスルーした場所でした。
とりあえず、岸際に足場が何ポイントかあった為、そこから投げてみる事にしました。ルアーは2日前に購入したスピナーベイト。
何投目かは忘れましたが、足元付近まで巻いてきた所で、゛ゴツーン゛と急にロッドが重くなり、これは来たと確信しました。慎重によせ、上げてみると41㎝のバスでした。久しぶりの釣果に興奮しました。



その後は当たりも無く、昼から地元に戻ることにしました。
地元に帰り、3箇所くらい野池を回りましたが、さっぱり釣れません。

時間も夕方5時を過ぎ、暗くなってきたのでここで終了。


しんいち→バス41㎝ 1匹
    →鯉?㎝  1匹
さとし →ノーフィシュ


しんいちでした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ノーフィッシュ!!

2009-10-26 | 釣果情報
土曜日はさとし、しんいちと野池まわりをしました。最初に行ったのは各務ヶ原の野池!早速購入したマキラバで探索!3投目にヒット!!しかし痛恨のバラシ・・・その後、池を変えては探索をしましたがみんなノーフィッシュ・・・やっぱ釣りは難しい!!もっと勉強してデカバスを釣り上げるぞ!

たけちんでした〓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加