はじめの一歩から。

一歩を踏み出すには、チョッと勇気が必要。でも、一歩一歩が積み重なって結果になる。今日も一歩を踏み出そう!

第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 ~ 来年1月2日、3日の箱根出場に掛けた熱い走り!~

2016-10-17 | 08 今日の一歩




(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
箱根駅伝競走予選会観戦に行った。



(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
場所は、東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地。
コースは、陸上自衛隊立川駐屯地をスタートして、立川市街地を走り、国営昭和記念公園内のゴールを目指す20キロ。



(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
参加資格は、いくつかあるが、エントリー者全員が5000m16分30秒以内か10000m34分以内のトラックでの公認記録を有していないとダメなようだ。



平成28年10月15日(土)。
会場に着くと、出場大学ののぼり旗に迎えられた。
Am8:30



(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
出場校は、過去最多出場の50校。



早々とコース観戦場所へ移動。



陸上自衛隊立川駐屯地は広い。



スタートまでは、各大学の応援団やチアガールの応援合戦。
Am8:50



各校衣装や応援が違って見ていて楽しい。



駅伝でない戦いが繰り広げられていた。



(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
観戦場所は、5キロ地点手前。
駐屯地内で5キロというのだから、駐屯地はとっても広い。



時々、係員が見回りに来て、出すぎていると注意される。
Am9:15



前の前の自衛隊官舎の屋上には、自衛官の姿。
あの場所からゆっくり観戦したい。



(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
スタートは、午前9時35分。
予定通りにスタートしたらしい。
背後から声援が聞こえた。



スタートしてから待つこと15分。
先導車と白バイが見えた。
Am9:50



白バイの後に先頭の選手。



外国人のトップ集団。
今回参加選手の中でトップ記録者が、日本大学のパトリック・M・ワンブィ選手。



日本人選手がその後を追っている。



出場選手は、各校12人の選手。
50校出場しているので、走っている選手は約600人。



どの選手も必死に熱い走り。



速いスピードで通過していくので、ユニホームの色とロゴや名称を確認するのがやっと。



















後尾車を確認して全員の選手が通過していった。
Am9:55



選手が通過していくと、民族大移動。
Am9:57



渋滞で身動きが取れない。
みなさんの行き先は、ゴール場所の国営昭和記念公園内。
Am10:06



コースを進み、空いている場所で観戦したい。



両側、青一色
初詣に来たようだ。
Am10:19



(参照:第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コースガイドマップより)
やっと空いている場所を見つけて落ち着いた。



コース上には、まだまだ移動する方が多い。
Am10:23



のぼり旗や荷物の多いチアガールのみなさんは移動が大変。
係員が選手が通過してくるので、アスファルト部分から出るように指示をしていった。



トップ選手が来た。
最初と変わらずの外国人選手。
Am10:27



日本テレビの中継車が通過していく。



どの選手も疲れているが、1秒でも早くゴールするために必死。



「ガンバレ~」としか応援できない。
スタート時より、集団が小さく、選手がばらけて走ってくる。



この先に最後の上り区間が待っている。
そこを乗り越えてゴールして欲しい。



全員の選手が通過していった。
すぐに移動が始まる。         
Am10:46



ゴール地点の「みんなの広場」。
この広場のステージで結果が発表される。

 選手の箱根駅伝への熱い気持ちの走りを間近に見れて感動させて頂いた。 


■第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会結果 
  第1位 大東文化大学 10時間08分07秒
  第2位 明治大学 10時間08分17秒
  第3位 創価大学 10時間10分09秒
  第4位 法政大学 10時間10分18秒
  第5位 神奈川大学 10時間11分47秒
  第6位 上武大学 10時間12分12秒
  第7位 拓殖大学 10時間12分36秒
  第8位 國學院大學 10時間14分09秒
  第9位 国士舘大学 10時間14分45秒
  第10位 日本大学 10時間16分17秒
以上10校が、箱根駅伝への出場を決めた。


■すでに出場が決定しているシード10校
   青山学院大学
  東洋大学
  駒澤大学
  早稲田大学
  東海大学
  順天堂大学
  日本体育大学
  山梨学院大学
  中央学院大学
  帝京大学
この20校で、来年1月2日、3日に箱根駅伝で熱い戦いが行われる。



10月17日(月)のアクセス数は、6,188件、gooブログ順位:147位(2,615,942ブログ中)でした。ご覧いただきましたみなさま、ありがとうございました。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も「第4回榛名湖マラソ... | トップ | 2016南魚沼グルメライド《前... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む