はじめの一歩から。

一歩を踏み出すには、チョッと勇気が必要。でも、一歩一歩が積み重なって結果になる。今日も一歩を踏み出そう!

知味飯店(安中市原市)の”おまかせ定食”は、バランスの良い「まかない飯」? ~ 2016チームハルヒル秋間走行会《12月:後編》~

2016-12-28 | 04 チームハルヒル(オヤジ隊)

 平成28年12月24日(土)。
ハルヒルをこよなく愛し、応援するメンバーで結成された「チームハルヒル」の12月の走行会を開催した。

 走行会はこちらへ



怪我もなく、チームハルヒル秋間周回走行会は無事終了した。
走行会後の楽しみはランチ。
早々に、ランチ場所へ向かった。 



今回のランチは、群馬県安中市にある”中国料理「知味飯店」”。
国道18号線に面し、地元に愛されている老舗本格中華料理店。



広い店内だが、土曜日の正午だからなのか比較的空いていた。



ランチの「サービスセットメニュー」から選びたい。



中華は久し振り。
悩んで、「8.青椒牛肉糸」(850円)を注文した。



待つこと約10分。
運ばれてきた。
メインの チンジャオニュウロースー。
ライス、スープ、漬物が付いていた。



メニューに“ピーマンと牛肉炒め”とあるように、細切りにしたピーマン、牛肉やたけのこが美味しそう。
食べてみると、美味しい。
本格的な中国料理である。
久々の中華を堪能した。



隣に座った星Nくんは「おまかせ定食」を注文した。
“調理場の都合でお作りします”と書かれている。
ドリンクも付いているので、お得なメニュー。



一番最後に運ばれてきた。
メインのお皿が山になっていた。
自分のより少し多めなライス、スープ、漬物が付いていた。



3つのゾーンで盛られていた。
一つ目の豚肉ゾーンは、「豚肉とキクラゲの卵炒め」。
とっても、美味しそう。



二つ目は、春巻きゾーン。
最後は、サラダゾーン。
”まかない飯”のようにも見えるが、栄養のバランスを考えて盛り付けられた「おまかせ定食」。
「知味飯店」は、アットホームな雰囲気で本格中華が安価で食べられるお店だった。

お腹も満腹になり、ここで解散。
メンバーのみなさん、楽しい一時をありがとう。

 走行会の終わりに、いろいろなランチが食べられるのが楽しい。 


 2016チームハルヒル秋間走行会《12月:前編》へ


■「知味飯店」(ちみはんてん)
 場所:群馬県安中市原市395-1
 電話:027-382-0823
 時間:11:00~22:00
 定休日:木曜日
 座席:25席(個室、座敷有)
 駐車場:有


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   ランキング参加しています。 
  クリックして頂けると、更新のモチベーションが上がります。
 お手数ですが
”ポチッっ”とクリックをお願いします。  
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬場の安中秋間コースは人気... | トップ | 2017第5回ハルヒルPR... »
最近の画像もっと見る

04 チームハルヒル(オヤジ隊)」カテゴリの最新記事