はじめの一歩から。

一歩を踏み出すには、チョッと勇気が必要。でも、一歩一歩が積み重なって結果になる。今日も一歩を踏み出そう!

■取付簡単、フレームスッキリ、コレ最高! ~ GARMINスピードセンサー・ケイデンスセンサーセット《取付編》~

2016-09-30 | 02 自転車パーツ
夢だった「GARMIN Edge® 520J 本体」を購入した。 これを使うには、各種センサーが必要になる。 心拍計は「ガーミン 活動量計 ライフログリストバンド vivosmart HR J」をすでに購入しているので、あとはスピードとケイデンスセンサーを購入したい。 ■ GARMINスピードセンサー・ケイデンスセンサーセット ・ 自転車のスピードとケイデンスの計測をそれぞれ個々で取 . . . 本文を読む
コメント

■50歳代なら視認性の高いサイコンへ ~ GARMIN Edge® 520J 本体《購入編》~

2016-09-29 | 02 自転車パーツ
  ロードバイクを楽しむアイテムの一つにサイクルコンピュータがある。  2011年2月にはじめてロードバイクを購入した。 何もわからないので自転車雑誌を見ると、「心拍数」や「ペダル回転数」という不慣れな単語が現れた。 「ケイデンス90回転をキープ」とは”何 ? ”。 その疑問を解消するために購入したサイコンが、 「キャットアイ CC-TR300TW V3」だった。 とにかく、心拍数が . . . 本文を読む
コメント

嬬恋キャベツヒルクライム2016《後編》 ~ ”優勝2人” 3位2人” 上毛レーシングがレース制覇! ~

2016-09-24 | 03 ロードレース大会
2年のブランクを経て復活した「嬬恋キャベツヒルクライム2016」に参戦し、気持ちよくゴール出来た。 (参照:嬬恋キャベツヒルクライム2016大会プログラムより) メイン会場で預けた荷物を受け取りに「下山荷物返却」場所へ向かった。 歩いて行くと、左側の緑色テントが気になった。 ・Am10:35 「おもてなしブース」に寄った。 最初に嬬恋の水ボトルを頂き、スポーツドリンクをコップで . . . 本文を読む
コメント

嬬恋キャベツヒルクライム2016《続編》 ~ レースは : 抜いた × 抜かれた = 楽しい ♪ ~

2016-09-23 | 03 ロードレース大会
2年のブランクを経て復活した「嬬恋キャベツヒルクライム2016」に参戦した。  スタ~ト  オヤジ隊の2人の後に付いてスタート。 (参照:嬬恋キャベツヒルクライム2016大会プログラムより) コースは、19.8Km、標高差は、1,012m。 平均勾配5.1%と、最初の急勾配を抜けて万座ハイウェーに入れば、道幅が広くなり、アップダウンなコースで走りやすくなる。 万座ハイウェーに入 . . . 本文を読む
コメント

嬬恋キャベツヒルクライム2016《前編》 ~ 安田大サーカス 団長安田さんのお言葉。~

2016-09-18 | 03 ロードレース大会
2年のブランクを経て、「嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム」が「嬬恋キャベツヒルクライム」となり復活した。 (参照:嬬恋キャベツヒルクライム2016大会プログラムより) そんな”1年に1度、万座ハイウェーがヒルクライムコースになる日”という「嬬恋キャベツヒルクライム2016」に参戦した。  平成28年9月11日(日)  見上げると、空は雲で覆われていた。 午前6時40分頃に駐車場に到着 . . . 本文を読む
コメント