晴れ時々絵日記

日常のお気に入り場面をデジカメで切り取っています。

印旛沼のほとりで

2017年01月25日 | 千葉
日差しは春のように暖かくても、湖畔を通り過ぎる風は冷たくて強い。
車外に一歩出ると髪の毛は風にまかせてぐしゃぐしゃです。
印旛沼の波立った水面に浮かぶ水鳥も寒そうに見えます。
釣船屋さんのボートも水温む春の訪れをじっと待っているようです。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯島天神へ早咲きの梅を | トップ | 風強い富津で黄金アジを »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
冬の印旛沼 (ヒトリシズカ)
2017-01-27 02:33:48
時々絵日記さん

冬の印旛沼は、青い空を背景に、ヨシ原が枯れた冬景色ですね。春になって、暖かくなると、このボート乗り場も賑わうことでしょう。

印旛沼には、カモ類などの水鳥は越冬していませんでしたか??
ヒトリシズカさま (時々絵日記)
2017-01-27 21:52:42
ヒトリシズカさま
こんばんは
コメント頂きありがとうございます。
カモ類なのかはわかりませんでしたが4枚目の写真にも写っています黒い鳥が水面をすいーっと進んでいました。
桜が散る頃にはボートに乗って釣りが楽しめそうです。
同じ印旛沼? (クラッシャー・マキ)
2017-01-27 22:41:17
こんにちは!印旛沼へようこそ!

我が家の近所なもので。

お写真が素敵すぎて、ビックリです。

私が撮った写真は、ボーボーと寒そうな写真ばかりですよ。

素敵なお写真、楽しみにしてます。
クラッシャー・マキさま (時々絵日記)
2017-01-28 21:10:22
クラッシャー・マキさま
こんばんは
コメント頂きありがとうございます。
二十代の頃はよく通っていました印旛沼。
釣りのトーナメントに出場するために日の出前に。
写真はジオラマ仕上げにしているので色が濃く出ていますが、ノーマルの写真は寒そうな写真ばかりです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。