晴れ時々絵日記

日常のお気に入り場面をデジカメで切り取っています。

喜多方の花の寺 願成寺

2017年08月13日 | 福島
喜多方ラーメンを味わった後、会津大仏で有名な願成寺へ。
山門を抜けると沢山の紫陽花が出迎えてくれます。
金色に輝く会津大仏の他、花の寺としても知られているようです。
本堂の前に投句箱が置いてありましたので俳句詠んでみました。
目を閉じると蝉の鳴き声に圧せられたので季語は蝉にしました。






鐘ひとつつかせて頂きました。




初夏、紫陽花の盛りの頃にも訪れてみたいお寺です。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湖畔の森の朝 | トップ | 五色沼の水辺に咲く »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
空蝉 (ぴよ丸)
2017-08-14 02:08:17
こんばんゎ!!
喜多方と言えばラーメンを思い出しますが、
こんなに素敵なお寺もあるのだなぁと…
紫陽花の季節が楽しみですね

そして印象に残ったのは、空蝉。
羽化する場所は他にいくらでもあるのに、
なぜか重なって羽化する…
なぜだ‼(笑)
ちとツッコミを入れたくなりました(笑)

そろそろ蝉の声に変わって秋の虫が鳴き始める頃かな。
おじゃましましたー
Unknown (なでしこ)
2017-08-14 09:05:14
おはようございます
俳句を詠んできたんですか?
思い出になりますね

願成寺、紫陽花の時期はちょっと遅かったみたいですが趣のあるお寺ですね

羽化したセミの抜け殻良いですね~
ぴよ丸さま (時々絵日記)
2017-08-14 09:07:08
ぴよ丸さま
おはようございます。
コメント頂きありがとうございます。
そうなんですよね~ラーメンと蔵の町のイメージが強いのですが、歴史あるお寺も点在しています。
仏都会津を実感出来ました。
夕方、カナカナと鳴くひぐらしに夏の終わりを感じます。
なでしこさま (時々絵日記)
2017-08-14 20:47:16
なでしこさま
こんばんは
コメント頂きありがとうございます。
蝉時雨の境内で俳句詠んでみました。
出来映えのほどはわかりませんが考えていると楽しいですよね。何気に俳句好きです。
願成寺の他にも会津地方のお寺調べましたが行ってみたい場所がいくつも出てきました。
紅葉の時期に合わせて訪れてみたいなと思います。

コメントを投稿

福島」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。