晴れ時々絵日記

日常のお気に入り場面をデジカメで切り取っています。

霧の中の秘湯で

2017年05月14日 | 秋田
霧に包まれて真っ白な視界の道を走って八幡平へと向かいます。
途中、雪どけ進み水芭蕉が咲く場所を眺めたりしながら蒸ノ湯温泉を目指しました。






蒸ノ湯温泉ふけの湯についてまずはキリタンポ鍋で温まります。
鳥の出汁がしみ込んだキリタンポが美味しいです。






風情ある館内の長い廊下の先が温泉です。
肌に浸透するようにとってもいいお湯でした。




山を降りてくると雪が減って霧も晴れてきました。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 刺巻湿原の水芭蕉 | トップ | 八幡平ふたつの一本桜 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蒸ノ湯 (いせえび)
2017-05-14 22:41:26
絵日記さん、こんばんは。
蒸ノ湯に入られたのですね。
私はいつも、あの広い駐車場から全景を写すだけです。
廊下などは、昔からの温泉場そのものですね。
連休もとっくに過ぎたというのに、今年はやはり残雪が多いですね。
大沼などはスノーシューでないと、歩けないかもしれませんね。
いせえびさま (時々絵日記)
2017-05-14 22:52:58
いせえびさま
こんばんは
コメント頂きありがとうございます。
ふけの湯に入ったのは5月6日でした。良い泉質ですね。
駐車場はかなりの部分が雪に埋もれていて広さを感じる事はありませんでした。
鏡沼のドラゴンアイなる風景を見てみたかったのですが、当日おそらくは霧の中だったと思います。
ふけの湯 (夢子)
2017-05-15 12:52:47
 絵日記さん、こんにちは(*^^*)

わあ!寒そう…
それでも水芭蕉が早春を知らせて、うれしいですね
こんな寒い中での【きりたんぽ鍋】は、おいしかったでしょう。
ふけの湯のお風呂も、温まって最高ですね
行ってみたいなあ…
風情ある温泉宿、廊下の黒光りが素敵\(^o^)/
夢子さま (時々絵日記)
2017-05-15 18:45:31
夢子さま
こんばんは
コメント頂きありがとうございます。
見た目ほどには寒くありませんでした。それでもたくさんの雪が残っている山の上ですから温かいきりたんぽ鍋が美味しかったです。おでんもあって嬉しいです。
建物はよく手入れされていて素敵な空間でした。湯治にピッタリな場所だと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。