BAR with EY

素敵な夜を矢沢なバーで…


札幌市中央区南3条西3丁目4-1 ARCビル3F
011-231-5040

☆REMEMBER SHOWA☆ “俺の昭和” 第2回

2017-04-21 17:44:39 | 日記

昭和40年代 前期

 

《昭和40年》

前年の4月に函館から小樽にお引越して

小学校の6年でした。

 

野球少年から音楽少年へと変わっていった

俺の最大の出来事は

空前の「エレキブーム」

 

好きだったTV番組は

「勝抜きエレキ合戦」

 

あの・・・・「テケテケテケ・・・」の

エレキ!!

 

当時一緒に住んでいた

6歳上の従兄弟がエレキを買って

部屋で「テケテケテケ・・・」やってました。

 

最初の頃は俺には触らせてくれず

柄の長いほうきを持って・・・・「テケテケテケ・・・」

エアーギターじゃなく

「ほうきギター」

 

弾く真似だけ・・・。

 

そのうち「そんなに好きなら弾いていいよ~~」と

ベンチャーズ教えてくれて

明けても暮れても

・・・・「テケテケテケ・・・」

 

ギターに目覚めた忘れられない年でした。

 

いまだにその時の

二十歳くらいに交通事故で死んだ従兄弟の形見

52年前の「1965年製テスコのエレキギター」あります。

 

ファッションは「アイビー族」登場!

VANが流行し始めましたね~~。

 

テレビ番組のお気に入りは

「0011ナポレオンソロ」

「11PM」も放送開始でしたが、

当然ながら

見せてもらえませんでした~~

 

音楽は

2002年にYAZAWA CLASSICで

永ちゃんもアカペラで歌っていた

弘田美枝子の「砂に消えた涙」が好きでしたね~~

 

 

《昭和41年》

 

この年のもっとも大きな出来事は

ザ・ビートルズの初来日

 

テレビで見てましたね~~

 

昭和39年の「抱きしめたい」の大ヒットから

早2年!

あのビートルズが・・・来た~~~!

マジ!ぶっ飛び!!

 

そして日本でも

「ザ・スパイダーズ」

「寺内タケシとブルージーンズ」

「ザ・ワイルドワンズ」などがデビューしました。

 

 

《昭和42年》

この年に小樽から札幌へ引越し~~

 

中学の部活は

「ブラスバンド部」

トランペット吹いてました。

 

世の中はグループサウンズ全盛期!

 

俺はエレキが買えなかったんで

たしか、同居してた従兄弟達がお金を出し合って買ってくれた

ナイロン弦のガットギターを弾いてました。

よく永ちゃんが言う・・・「最初に買ったのはナイロン弦のガットギター」

 

・・・・・同じ。

 

俺も永ちゃんになれる!!

(まだ世の中に矢沢永吉は存在しませんが・・・)

 

友達の家に行き

ビートルズの曲を聞きながら

コピーしながら

真似して弾いてましたね~。

 

そして・・・・

衝撃的な曲に出会いました。

 

その名は・・・・

「帰ってきたヨッパライ」

 

生まれて始めて自分の金で買ったレコードが

「帰ってきたヨッパライ」

オリコンチャート史上初のミリオンシングル!

何と283万枚売れたとか。

 

この頃から徐々にフォークに目覚めてゆく・・・・。

 

 

《昭和43年》

中学3年

 

この年のもっとも大きな出来事は

日本犯罪史上最も有名は犯罪

 

「3億円事件」

 

俺は高校受験でしたが、

ギターを弾くのが忙しく・・・

ギターコード覚えるのに必死で

勉強どころでは・・・・。

 

この年流行った曲では

高石友也の「受験生ブルース」

 

ピッタリじゃ~~ん・・・みたいな

 

あと、岡林信康の「友よ」なんか・・・

 

よく発寒川の川っぷちで

友達何人かで

俺がギター弾いて歌ってたなぁ~~!

 

純粋だな~~・・・・・この頃の中学生は。

 

夜中は、

「オールナイト北海道」か何かのラジオ聞きながら・・・

たまに、周波数いじると「オールナイトニッポン」聞けたりして

 

勉強しないで、

何の曲かかったか順番にメモし

次の日友達と照らし合わせて

 

「お前、ここ違うぞ~~!起きてなかったな~~!」・・・なんて

何の為に夜中起きてるんだか・・・

 

勉強もしないでラジオに釘付け

 

マジ、この時代の中学生はガキだよね~~。

 

なんかの番組でかかってた

レコード化前の「夜明けのスキャット」

たしかハミングだけで歌詞が無かったような気が・・

 

「あ~~、これが大人の女の歌か~~綺麗な声してるな~~」

 

「どんな人が歌ってるのかな~~」・・・・なんて。

 

のちに正体分かって・・・・・

「あれ~~」・・・・・みたいな。

 

そんな昭和43年でした。

 

 

《昭和44年》

高校入学

 

工業高校に入学しましたが

志望は建築科もしくは

音楽関係のエンジニアみたいのになりたくて

電子工学科

 

でも・・・・

何故か合格したのは

「化学工学科」

 

「ガ~~ン!!!」

 

よりによって一番嫌いな科目の

・・・・「科学」

 

どんよりした毎日が続く・・・・。

 

朝、家を出て

途中で学校に電話して

父親いないのに父親のふりして

「今日、具合が悪いので休ませます」・・・みたいに

 

バス停の前の喫茶店に入り

覚えたてのタバコふかして・・・。

 

店のお姉さんも高校生だと分かってても

見てみぬふりしてて・・・・くれて

帰りに「学校行かなきゃだめだよ~~」・・・と

 

「俺は何やってんだろう~~・・・・」みたいな。

 

「何か楽しいことないかなぁ~~」・・・・と

 

そうだ!!

俺には音楽がある!!

 

部活に「軽音楽部」があり

中学の時にやってたブラスバンドじゃなく

 

時代はフォークだ!!

フォークをやろう!!・・・と。

 

とりあえず「軽音楽部」に入り

1個上の先輩で歌とギターがうまい人がいて

他にもう一人入れて

 

三人でフォークバンドを結成!!

 

その頃の俺はギターばっかり弾いてたから

スリーフィンガーもマスターし

「学校祭」で

五つの赤い風船の「遠い世界に」なんかやってたな~~。

 

ファッションは「パンタロン」が流行し始めて

従兄弟がカーテン工場やってて

カーテンの白い生地で

「パンタロン」(俺たちは何故か「ラッパズボン」と呼んでましたが)

作ってくれて

「アキ!これ穿け~~!」・・・と言われて

穿いてました。

ちょっと恥ずかしかったけど・・・。

 

この年の思い出の曲は

モコ・ビーバー・オリーブの「忘れたいのに」

 

なんかのラジオ番組で

毎日かかってたな~~

なんか大人の歌だな~~

早く大人になりたいなぁ~~・・・みたいな。

 

これもやっぱり洋楽のカバー曲。

 

 

そんな「昭和な話」

 

4月29日(土) 《昭和な夜》

古き良き時代「昭和」・・・

皆さんにとってのそれぞれの「昭和」・・・

共に過ごしませんか・・・。

 

“俺の昭和” 第3回

《昭和40年代・後期》へと・・・・

続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆REMEMBER SHOWA☆ “俺の昭和... | トップ | ☆REMEMBER SHOWA☆ “俺の昭和... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あー青春❗ (JUNKO)
2017-04-21 21:23:51
森田公一の「青春時代」の歌詞
🎶「青春時代が~夢なんて 後から ほのぼの
思う物~❗青春時代の真ん中は道に迷って
いるばかり」🎵
あー戻りたし💦
Unknown (マスター)
2017-04-22 18:52:50
>JUNKOさん
「青春時代」・・・・昭和51年の大ヒット曲ですね~~

俺は21歳、東京へ行って色んな事を経験し、挫折を味わい・・・・この曲の通り「道に迷っているばかり・・・」でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。