花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

礫耕栽培!!

2016年10月12日 | 環境システム科
名農では環境システム科の誕生もあり水耕栽培が盛んです!
実は培養液の中で育てる水耕栽培は、養液栽培の一種。
この他に土の代わりの固形物で植物を支えながら養液を散布して育てる固定培地耕栽培、
さらに植物の根に養液を噴霧する噴霧栽培の3種類があります。
チームフローラフォトニクスはこのすべて栽培装置を所有し
実験に応じて使い分けています。
これは現在実験が始まる礫耕栽培装置。
容器の底に養液が入っていて、下から小石に染み込んでくるので
上から養液をかけなくてもこのように小石は湿っています。
礫耕栽培は消毒した小石を使うので病気の発生もなく
また何度もリサイクルすることができる便利な栽培法です。
これは2年生がまもなく取り組むもの。
でも結果は年内に出る予定です。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« アンテナショップ? | トップ | クリスマスイルミネーション? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。