花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

7年目のサクラソウ保全活動!!

2017年05月15日 | 研究
チームフローラフォトニクスの代表的な活動のひとつに
サクラソウ保全活動があります。
2011年の東日本大震災からですからもう7年目になります。
4月に国立科学博物館に招かれ
サクラソウフォーラムで発表してきたこともあり
今年のチームは今までの活動を見直す機会をいただいています。
振り返ってみるとわずか7年間ですが活動は波瀾万丈。
今考えるとその時その時でいろいろな方の
サポートを受けていることに気がつきます。
保全活動は続けることに意義があります!
これからも地道に調査を続け、保全の大切さをPRしたいものです。
さて5月連休明け、チームは今年の調査を行いました。
震災時に比べると何倍も個体数がふえており
また元気に花を咲かせていました。
しかし以前よりまして観光客が足を踏み入れているためか
すっかり天然芝に道がついてしまっているのが気になりました。
観光と保護。人間の知恵によって両立させたいものです。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 水耕栽培装置いろいろ | トップ | サクラソウの目!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。