花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

ナガイモ羊羹!

2017年04月22日 | 
先日、こんな食べ物を学校で見つけました。
豆腐ではありません。
なんとナガイモ羊羹とのことでした!
市販されているのか試作品なのかはわかりませんが
今までお目にかかったことのない食べ物です。
青森県はナガイモの産地。
特に太平洋側の南部地方では盛んに栽培されています。
それには理由があります。
ヤマセという低温多湿の風が吹くため
春から夏にかけて気温が下がり、
リンゴなど地上部に実がつく作物の栽培が難しかったからです。
ご存知のとおり、地温は年間を通してあまり変化しません。
したがってヤマセが吹く南部地方では
地下部を利用するナガイモ、ニンニク、ニンジンなど
根菜類の栽培が盛んになったのです。
産地ではたくさんの端物が出ます。
おそらくそれを上手に利用したのでしょう。
なかなかのお味でした。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 起業チャレンジ | トップ | ホワイトふきのとう? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。