花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

一足お先にゴールイン

2017年07月11日 | 研究
40℃にもなろうかという温室で格闘していた3年生のあるメンバー。
終了したとの報告を受けて覗いてみるとご覧のとおり。
今まで使った実験ボックスがきれいに片付けられ
もぬけの殻となっています。
別に暑さのあまりやる気がなくなったのではありません。
なんと彼は本日をもってすべて研究が終了したのです。
まだ7月。おそらく全国でもトップレベルのスピードだと思います!
よく考えてみるとチームの約1/3のメンバーが今学期で実験終了。
遅い人でも秋早々には終わる予定です。
チームの特徴のひとつがこの短期集中型研究。
あっという間に終わり、まとめては秋の発表会に出場するという
ルーティンを繰り返すチームフローラならではのスピード感です。
でもたった3ヶ月というこんな短期間ですが
アイデアを持ち寄り、きちんと計画を立て、
その通りに動くとちゃんとデータはとれるもの。
彼は昨年1度行い、面白いデータを得た実験について
今年は再度試し、再現性を確認しました。
夏は暑い実習から逃れ、のんびりデータまとめ。
3年生なので進路決定にも集中して取り組むことができます。
一足早いゴールイン。お疲れさまでした。
しかしそんな夏休み前に乗り越えなければならないのが体育祭。
開催は今週土曜日。
燃えるような暑さの中でこちらもトップを目指します。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 安全地帯ならぬ危険地帯? | トップ | 世界初の目撃者となれ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。