花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

データがおかしい?

2017年10月19日 | 研究
さてブルーモーメントの研究を先輩から引き継いだチームの2年生。
自分の研究も一段落したので、さっそくこちらの分析に取りかかりました。
簡単に手順をご紹介します。
まずは南極から送られてきた画像の解析です。
日没からどれぐらいの時間、ブルーモーメントが続いているのか調べました。
その後、自分たちが学校のグラウンドで撮影したデータを同じように分析します。
そして国立天文台のサイトを利用してそれぞれ撮影した日の太陽高度を調べます。
この2つのデータを突き合わせて太陽高度とブルーモーメントの関係を
調査していったのですが、どうも納得がいきません。
南部町と南極のブルーモーメント終了の太陽高度が約5°も違うのです。
これは測定誤差の範囲を越えています。
困ったチームですがあることに気がつきました。
それを確かめにすぐにグラウンドに飛び出しました。
何をするのでしょう?
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 蒼の世界 | トップ | 実験大成功! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事