花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

思い出の花

2017年06月09日 | 環境システム科
こちらの花はご存知ナデシコ。
日本女子サッカーの愛称としてすっかり有名になりました。
また英語のピンクにはナデシコという意味もあります。
その正真正銘のピンク色のナデシコが今、農場で咲いています。
実はチームフローラにとってもナデシコは思い出の花!
というのは2009年に結成したチームが
その年、初めて研究材料として取り扱ったのがこのナデシコなのです。
つまりチーム名のフローラはナデシコをさしています。
初代先輩は赤や青の光を照射して成長を早めようと取り組みましたが
当時は植物工場という名はまだ一般的ではなく
ましてや花に光を当てるなどという研究例もありませんでした。
案の定、実験は大失敗。
大きくなるどころか、まったく伸びないのです。
今であれば光量が強すぎたのが理由であるのがわかりますが
その時はまったく原因がわからず驚いたものです。
しかしこの失敗はその年の植物学会で初代メンバーによって発表され
珍しい草花と光の関係を探った研究として注目を浴びました。
でもチームはこの研究をあきらめませんでした。
数年毎に再びテーマとして採用しては挑戦し失敗を続けてきたのです。
そして初代メンバーの挑戦から6年経った2015年、
とうとうノウハウを習得し、光でナデシコやガーベラの
茎の長さをコントロールすることに成功したチーム。
さまざまな賞をいただいたのを覚えています。
そんな初代メンバーの一人が今、
名農の農場で草花を育てています。
このナデシコもOBが育てているもの。
まさかLEDなど照射していませんよね・・・。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« Think Different ! | トップ | 花壇の好み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

環境システム科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。