花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

カビも育てる!!

2017年05月14日 | 研究
滅菌シャーレに先日、培地を分注したチームの3年生。
1週間ほど経ったので覗いてみると
なんとカビだらけではありませんか。
明らかにこれは無菌操作の失敗のように見えますが
実はこれで大成功。
3年生は土壌に住む糸状菌を培養しています。
これは培地組成により生育がどのように変わるかという
実験をしたものですが、どちらも変わりません。
糸状菌は環境の差をものともせずに成長しています。
まあそうでもないと生き延びれないですよね!
さてこの糸状菌、作物の栽培にとても役に立つ
働きをしてくれるなかなかの実力者。
何度実験してもその効果には驚かされます。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 植物工場ピンチ? | トップ | 日曜日は名農ファーマーズマ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。