花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

早期発芽の仕掛けとは!

2017年04月17日 | 研究
先ほどのカボチャは播種後、
わずか3日で発芽してきました。
この早さには仕掛けがありました。
ご覧のように鉢が透明な容器に入っているのです。
まるで温室だとは思いませんか。
これは昨年、1年生のフローラJr.が
なめこ栽培のためにつかったキノコ用の容器。
ちょうどいい大きさなので使ってみましたが
なかなかの優れものでした。
しかしそれだけではこんなに発芽は早まりません!
もうひとつの仕掛けピンクのシート。
容器の底に敷かれているものです。
これは園芸用の保温シートで
適度な暖かさで容器を加温しています。
4月といえども突然寒くなり
先週は雪がまた降った南部町。
こんな仕組みがメンバーの研究をサポートしています。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 植物のイメージは双子葉植物!! | トップ | 新人さん いらっしゃい? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。