花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

これぞ花の達人!!

2017年03月15日 | 学校
こちらは生徒や保護者目線で見た花のステージ。
ご覧の通り、4段の美しい花がステージいっぱいに広がっています。
これだけの花をこの卒業式に合わせて開花させる技術は
毎年のこととはいえ本当に見事なものです。
まさに気温などを調整しながら管理してきた賜物です。
さて「花は誰のためにものか?」という実験で
先ほど壇上から撮影してみましたがほとんど花は写っていませんでした。
しかしステージ下から見るとどうでしょう!
ご覧の通り、美しい花のステージが眼前にあらわれます。
まさに卒業生や保護者席からでしか見ることのできない絶景。
つまり200鉢以上の花たちは来賓でも職員でもなく
卒業生と保護者のために咲いていたのです。
花のステージを飾るサイネリアの花言葉は「喜び」。
卒業生の胸を飾るガーベラの花言葉は「前進」。
花言葉を考慮した素敵な演出だとは思いませんか。
この演出を企画するのは園芸科学科、花の達人たちです。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 花は誰のもの | トップ | 世代交代! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。