花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

サクランボ争奪戦始まる?

2017年06月17日 | 園芸科学科
南部町といえばフルーツの里ともいわれる果樹地帯。
家が果樹を栽培しているという名農生もたくさんいます。
そんな果樹地帯にあって果樹を
専門的に指導するのが園芸科学科です。
先日、園芸科学科ではサクランボの初収穫が行われ
校内でも販売されました。
日持ちしないので品質が良いうちに売るためです。
全国どこでも農業高校では校内販売を行っていますが
なかでもサクランボは生徒、職員ともに人気です。
ただサクランボは野菜に比べると高値。
そのため突然販売された初物のサクランボですが
お金の準備をしておらず
購入できた名農生はあまりいませんでした!
サクランボの収穫はこれから最盛期。
人気の佐藤錦もこれからです。
今年は霜害もあり収量は少なめと予想されています。
おそらく今度はいつ販売されてもいいように
名農生もお金の準備をしてくるはず。
職員と名農生のサクランボ争奪戦がまもなく始まります。


ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« まもなく農ク県大会! | トップ | 出前授業承ります »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

園芸科学科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。