花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

人生楽ありゃ苦もあるさ

2017年07月15日 | 環境システム科
環境システム科の3年生が取り組んでいる農業経営の実線学習。
5月から正式にスタートしたのでまもなく3ヶ月になろうとしています。
その間、水耕栽培装置が故障して2度も泣いた会社がいました。
その度に立ち上がってきた3年生。
だいぶたくましくなってきました。
やっと1学期も終わりかと一息ついた先日、
またも悲劇がある会社を襲いました。
なんと養液栽培装置が故障したのか、
塩類濃度がいつもの2倍まで上昇し根に障害をおこしたのです!
その結果、ご覧のとおりトマトが青枯れしてしまいました。
これはもう手遅れ、残念ながら回復は望めません。
気がつくと摘果ばさみでトマトを切り落としている人がいます。
よく見るとこの会社の社長さんです。
さすがに声をかけることが出来ませんでした。
でもこの後で、秋作の計画を立て始めているのを見ると
すでに立ち直り前に歩き出しているようです。
学校設定科目「起業チャレンジ」は
水耕栽培や農業経営のノウハウばかりでなく
人生の厳しさまで教えています。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 迎撃システム設置はまだか? | トップ | 枯れても青!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。