花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

紫根ってすごい!

2017年01月03日 | 研究
とても奇妙な液体を持っているのはチームの2年生。
透明の液体の下に赤い色素がたまっています。
実はこの瓶には「ムラサキ」という植物の乾燥させた根が入っています。
液体はエチルアルコールで、色素を抽出しています。
ご存知のとおり、ムラサキという植物は
紫根染め(しこんぞめ)に使われる染料植物です。
古来から高貴な色とされ、日本人に愛されてきました!
またムラサキの色素である「シコニン」には
抗菌効果があり、皮膚炎などの生薬としても利用されています。
でも知っていますか?
この紫根のほとんどが中国からの輸入品。
したがって100g数千円という高値で取引されています。
チームフローラフォトニクスは数年前から
ムラサキなどの染料植物の研究に取り組んでいます。
先日、今年のムラサキを収穫し色素を試しに取り出してみた2年生。
あまりにきれいな色に驚いていました。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« クガニーってなに? | トップ | お年玉はアクションカメラ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。