花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

生育回復のきざし!

2017年07月17日 | 研究
ご覧下さい。
法光寺の池に植えたハスの鉢に葉が出てきます。
手前の方が4重鉢で奥の重ねていない鉢に比べ
葉の枚数が多いことがわかります!
あきらかに保温効果が現れている証拠。
低水温で冷やされていたハスの生育が
回復してくる兆しが見えてきました。
しかし問題は開花に必要な積算温度を今から確保できるか。
関東ではもうとっくに開花しているハス。
学校のハスも蕾をつけ、今月中に開花する見込みです。
9月になると急に気温が下がってくる南部町。
果たしてそれまでに開花できるか
まだまだ心配が続きます。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 標高差200m!! | トップ | 気化熱冷風器! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。